このページの本文へ

我思う“ホタテのブラはアサリやシジミにできぬのかっ! マエバリ・デキシーさん!

2007年09月13日 23時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

■そのほか見つけた新製品(9月13日分)
プレジデントジャパン「TrinityBlood エステル・ブランシェ」

 こちらはアニメ「TrinityBlood」よりヒロインのエステル・ブランシェさん。

全身 バストアップ
パッケージの具合で、本体はうまく撮影できず。ごめんなさい! ただ造型の完成度の高さは見て取れるかと……

 小説版とアニメ版では若干話が異なるが、遠い未来アルマゲドンによって文明が滅び、そこに追い討ちを掛けるように現れる未知なる生命体ヴァンパイア。そこに登場するのは、吸血鬼の血を吸う吸血鬼の主人公。そしてこのシスターである。ストーリーはファンタジーっつーより、リアルハードSFだ。そんなわけもあって、キャラは萌え萌えじゃないにも関わらず、ストーリーで多くのマニアの心を掴んだ作品だ。
 こーゆーのを正統派アニメって言うんだろうな……。お前ら(筆者含む)の見てる、○○たんやら○○Daysなんてのは邪道って言われるアニメだ。邪道で結構だが……。
 とにかくこのエステルの造型はすごい!

前 背中から
パッケージの写真で申し訳ないが、超リアルでしょ!

 エステル自信はキメのポージングで止まっているが、コスチュームの動きで、それが止まった瞬間であることを感じさせてくれる動きのある造型。ディテールも異様なまでに細かく、造形的にもペイント的にも素晴らしい!

向かって左サイドから 右サイドから
左右側面から

 このスカートなんて「あれ?これドール?」っていうぐらい、布と見間違えんばかりのデキなのだ。
 プレジデントジャパンより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店で7140円となっている。

ジェネオンエンタテインメント「プロローグ・オブ・BLAME! フィギュア付きDVD」

 1997年より「月刊アフタヌーン」(講談社)に7年間連載された「BLAME!」。フルCG長編映画化が決定し、それを記念したプロローグ映像DVDが、フィギュアとセットで販売されたものが次のフィギュアだ。
 パッケージは2タイプあり、主人公の霧亥と、サナカンがある。

サナカン 霧亥
まぁ、萌え要素はこれっぽっちもないが……

 おまけのフィギュアは、こんな感じだ。いや、DVDの方がオマケなのかも知れないが……。

サナカン 霧亥
ん~。ガーゴイルを思い出させるサナカンに、石膏像のような霧亥

 一応DVDなので、ウラにはお決まりのチャンネル数やらドルビーのマークなど、見慣れた表が入っている。

サナカン 霧亥
プロローグ映像は、たったの4分。やっぱりDVDの方がおまけだろ(笑)

 ジェネオンエンタテインメントより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店と秋葉原店でどちらも6090円となっている。

(次ページへ続く)

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ