このページの本文へ

2007年09月19日 10時00分更新

Mioにぴったり! オシャレなデザイン

【レビュー】GPSナビ用のポーチ「PNDポーチA1」

文● 編集部

PNDポーチA1」は、マイタックジャパンと、バッグメーカーの“ARTISAN&ARTIST”が共同開発した、PDAタイプやポータブルナビなどの端末専用ポーチだ。

PNDポーチA1
“ARTISAN&ARTIST”のロゴの入った「PNDポーチA1」。価格は5460円。素材はナイロンで、ビニール部分はPVC。芯地にはウレタンを採用している

ARTISAN&ARTISTは、プロのカメラマンやメークアップアーティストなどに多くのファンを持つ、シャープなデザインの製品を特徴としたバッグメーカー。プロの使用感を一般ユーザーにも実感して欲しいということで、最近では携帯電話やMP3プレイヤー向けのケースなどを発売している。

PNDポーチA1は、「168R」や「C323」「C325」、新製品のワンセグ付きGPSナビ「C523」や「C525」といった、マイタックの「Mio DigiWalker」シリーズのGPSナビを収納するのにぴったりのサイズだ。

またマイタックのGPSナビに合わせて、バックルでバッグやベルト通しなどに引っ掛けるといった、外出先での使用にも適した作りになっている。「ナビを持ち歩く」という使い方を考えた、マイタックならではの設計といえるだろう。

ベルトに通す ベルトに通せば手元が楽チン。外出時にナビを使うときも、すぐに取り出せる


屋外でも見やすいビニール


内側の本体収納スペースは、若干黒がかったビニールで出来ている。画面を見るときに、少し暗く見えるのではと思っていたが、特に問題なく視聴できた。それどころか、屋外で画面を見る際には、太陽の反射を防いでくれるため非常に見やすい。

本体内側 入れて持ち歩く
本体内側。ビニール部に入った本体画面も見やすく写り込みがないMP3などを、日常使いのものを入れて毎日持ち歩こう!

機能面では、GPSナビを収納する部分に、固定用のボタンが付いていないところに注目。GPSナビの液晶ディスプレーに面していることを想定しているため、傷がつかないようにとわざとボタンを使っていないのだ。

使用時に落ちてしまうのではないかと少し不安に思われたが、ビニール部がフィットしているうえ、外側のボタンで閉じることもできるので、少々走った程度ではずれることもまったくない。

スタイラス収納部 カードポケット
中央部のスタイラス収納部透明のカードポケット。切符や定期などを入れておけば、持ち歩きの時に便利

PNDポーチA1は、マイタックのGPSナビ専用というわけではない。人気のワンセグ受信端末や電子辞書など、似た大きさのデジタル端末も収納できるだろう。ケースにも個性を出したいというこだわりのある人には、ぜひお勧めしたい1品だ。



ポケットアスキー

ポケットアスキーQRコード

最新ニュースと”アスキー デジタル用語辞典”が、NTTドコモのiモード公式メニューになりました! いつでもどこでもiモードで最新のデジタル情報を見ることができます。それが”PocketASCII”なのです。