このページの本文へ

イー・モバイル、ExpressCardタイプの通信端末『D02OP』を22日に発売

2007年09月11日 19時14分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イー・モバイル(株)は11日、下り最大3.6Mbpsのデータ通信サービス“EMモバイルブロードバンド”(HSDPA)を利用できるデータ通信端末の新製品として、ExpressCard/34のスロットに対応する『D02OP』を今月22日に発売すると発表した。

D02OP ExpressCard/34に対応する『D02OP』

D02OPはベルギーのOption Wireless Technology社製。ExpressCard/34スロットを持つパソコンで利用できる。本体サイズは幅34.0×奥行き120.9×高さ13.2mm、重さは約30g。

対応OSはWindows Vista/XP SP2以降、Mac OS X 10.4.7~10.4.10。Windows Vista/XPでの利用の場合は、ドライバーソフトのインストールなしで使用できる。

店頭での発売日は今月22日だが、同社直販サイト“イー・モバイルオンラインストア”では今月下旬の発売を予定している。

本体の価格は初期費用に含まれる。初期費用は料金プランなどによって異なり、イー・モバイルオンラインストアでの価格は、ライトデータプラン(ベーシック)、データプラン(ベーシック)の場合で2万8980円。ライトデータプラン(いちねん)、データプラン(いちねん)では4980円となる。

なお、同社ではD02OPの発売を記念して、今月14日から21日までの間に同製品を“いちねん”プランで予約した新規加入者については、初期費用4980円を1円として販売する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン