このページの本文へ

ロジクール、ガラスレンズを採用した130万画素ウェブカメラ『Qcam Communicate Deluxe』を発売

2007年09月07日 20時57分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ロジクールは7日、130万画素ウェブカメラの新製品として、ガラスレンズを採用した『Qcam Communicate Deluxe』(キューカム コミュニケート デラックス)と、同製品のヘッドセット付きモデル『Qcam Communicate Deluxe with Headset』(キューカム コミュニケート デラックス ウィズ ヘッドセット)を今月14日に発売すると発表した。価格はいずれもオープンプライスで、直販サイト“ロジクールストア”での価格は順に、5980円、6980円。

Qcam Communicate Deluxe 『Qcam Communicate Deluxe』

Qcam Communicate Deluxeは、ガラスレンズの採用により鮮明な映像をウェブカメラ。同社のほかのウェブカメラと同様に、薄暗い照明や逆光の環境でも露出を自動で最適化する“RightLight2(ライトライト2)テクノロジー”や、音声のエコーやハウリングを解消しバックグラウンドノイズも低減できる“RightSound”(ライトサウンド)を搭載している。

ヘッドセット
『Qcam Communicate Deluxe with Headset』に付属するヘッドセット

動画の解像度は最大960×720ドット、フレームレートは最大毎秒30フレーム。ソフトウェア補完により静止画は最大500万画素相当のキャプチャーが行なえる。本体サイズは幅69.1×奥行き152.5×高さ53.7mm、重量は139g(ケーブルを除く)。パソコンとの接続にはUSB 2.0/1.1を利用する。対応OSはWindows Vista/XP SP2。Qcam Communicate Deluxe with Headsetに付属するヘッドセットの本体サイズは幅150×奥行き230×高さ160mm、重量は80g(ケーブルを除く)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン