このページの本文へ

最上位モデルはフルスクリーン×マルチタッチ!!

アップル、iPod touchを加えた新iPodファミリーを発表

2007年09月06日 08時20分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

液晶サイズがアップしてビデオ再生機能が加わったiPod nano

iPod nanoは、画像の閲覧に難があった従来機に比べ、320×240ピクセルの大型の液晶と映像の再生機能を備えたことで魅力がアップした。iPod touchやiPod classicに比べると画像や映像の視認性は低いものの、Cover Flowでの楽曲のブラウズなども可能で、コンパクトで高機能なプレーヤーに仕上がっている。液晶の明るさは従来比で65%アップしているという。

カラーバリエーションは、従来のシルバー/ピンク/ブルー/グリーン/ブラック/レッドの6色から、グレー/ブルー/グリーン/ブラック/レッドの5色に変わった。レッドのiPod nanoは(PRODUCT)REDを冠する製品で、売り上げ金額の一部が「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付される。

旧iPod nano(左)とiPod nano(右)。従来のビビッドカラーからパステル調のカラーに変更された

従来よりも横長のボディーになったが、手のひらに収まるサイズでコンパクトさは失われていない。別売でアームバンドも用意されている

iPod nanoの主な仕様と価格
価格 1万7800円 2万3800円
容量/曲数 4GB/1000曲 8GB/2000曲
カラー グレー グレー/ブルー/グリーン/ブラック/レッド
バッテリー駆動時間 音楽再生最長24時間/ビデオ再生最長5時間
ディスプレイ 2インチカラー液晶(LEDバックライト付き)
本体入出力ポート Dockコネクタ/ステレオミニジャック
接続方法 USB(Dockコネクタ経由)/コンポーネントおよびコンポジットビデオ(Dockコネクタ経由、AVケーブルまたはキット(別売)使用)/オーディオ出力(ヘッドフォンジャック)
充電時間 約3時間(1.5時間でバッテリー容量の80%を高速充電)
オーディオフォーマット AAC(16〜320 Kbps)/保護されたAAC(iTunes Storeから購入)/MP3(16〜320Kbps)/MP3 VBR/Audible(フォーマット2、3、4)/Apple Lossless/WAV/AIFF
Photoサポート(対応フォーマット) JPEG/BMP/GIF/TIFF/PSD(Macのみ)/PNG(iPodで表示可能なサイズに変換))
ビデオサポート(対応フォーマット) H.264ビデオ(最大1.5Mbps、640×480ピクセル、毎秒30フレーム、ベースラインプロファイル(最高160KbpsのAAC-LC)、48kHz、.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ)/H.264ビデオ(最大2.5Mbps、640×480ピクセル、毎秒30フレーム、最高レベル1.3のベースラインプロファイル(最高160KbpsのAAC-LC)、48 kHz、.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ)/MPEG-4ビデオ(最高2.5Mbps、640×480ピクセル、毎秒30フレーム、シンプルプロファイル(最高160KbpsのAAC-LC、48 kHz、.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ)
サイズ(幅×奥行き×高さ)/重量 69.8×6.5×52.3mm/49.2g
付属アクセサリ イヤフォン/USBケーブル/dockアダプタ

iPod touch、iPod classicと同様に、Cover Flowによる楽曲のブラウズが可能。メニュー体系はiPod Classicと同じで、画面の右半分でジャケット画像などをプレビューできる。

iPad nanoの操作系もiPod classicと同様。Cover Flowが利用できるほか、メニューの右半分でジャケット画像などがプレビューされる


(次ページに続く)

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中