このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

DVD一体型などホームプロジェクター3機種を発表

エプソン、長澤まさみの“ドーン”でホームプロジェクターの巻き返しなるか!?

2007年09月04日 18時06分更新

文● 編集部 橋本 優

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ホームプロジェクターの巻き返しが始まる!?

新製品発表会に伴い、同社は製品発表会を都内で開催した。発表会では、セイコーエプソンの業務執行役員 情報機器事業本部長の小口 徹氏が登壇。プロジェクターについて「ワールドワイドではビジネスを中心に、まだまだ市場は広がっている」とし、プロジェクター普及はこれからも進むと強調した。

同社のビジネスプロジェクターとホームプロジェクターの売上比較

同社のビジネスプロジェクターとホームプロジェクターの売上比較

また、同社はプロジェクターに関して、国内で30%のトップシェアを誇っているとし、ホームプロジェクターに関しては「一般のお客さんにはまだまだ浸透していない」とした。今後新製品の投入で「将来は一般家庭に浸透するんではないか、と確信している」と語った。

エプソン販売(株)代表取締役社長の平野精一氏

エプソン販売(株)代表取締役社長の平野精一氏

さらにエプソン販売の代表取締役社長の平野精一氏は、現在主流となっている液晶テレビと比較してプロジェクターは「画面サイズに対する価格パフォーマンスが高い」ことを強調。また、持ち運べることや収納できることは大きなアドバンテージだとし、今回持ち運びができる機種を投入することで、家庭内での「ポジショニングを確固たるものにしたい」と、ホームプロジェクター巻き返しに意欲を見せた。そのPR活動におけるキーワードが、どこにでも置けて、いろいろな楽しみ方ができるという「どこでもドーン」「なんでもドーン」だという。

長澤まさみさん、“ドーン”と登場

長澤まさみさん登場

長澤まさみさん登場

発表会の最後には、今回の製品のCMキャラクターを勤める女優の長澤まさみさんが登場。EMP-DM1を持って登場するなど、軽さと小ささをアピールした。

dreamioについて語る長澤さん

dreamioについて語る長澤さん

フォトセッション。約3.8kgと(プロジェクターとしては)軽いとはいえ、やはり長時間片手で持つのは辛そうだった

フォトセッション。約3.8kgと(プロジェクターとしては)軽いとはいえ、やはり長時間片手で持つのは辛そうだった

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中