このページの本文へ

“AACS”で保護されたBDやHD DVDが再生可能に

コーレル、WinDVD 8 Platinumのアップデートプログラムを公開

2007年09月03日 22時37分更新

文● 編集部 永水和久

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コーレル(株)は3日、同社のDVD再生ソフト“WinDVD 8 Platinum”(関連記事)用の無償アップデートプログラムを発表した。Windows Vistaへの対応するほか、AACSにより著作権保護されたBlu-rayディスクおよびHD DVDの再生などが可能になる。同社ウェブサイトのほか、インタービデオジャパン(株)やユーリードシステムズ(株)のウェブサイトでも無償でダウンロード提供している。

WinDVD 8 Platinum
WinDVD 8 Platinum

修正や追加された機能は以下のとおり。

  • Windows Vistaへの対応
  • 著作権保護技術“AACS”で保護されたBlu-rayディスクおよびHD DVDの再生に対応
  • CPRM再生のサポートを強化
  • AVCHDディスクの再生に対応
  • Ulead DVD MovieWriter 6で作成されたハイビジョンDVDの再生に対応
  • その他不具合の修正

対応OSはWindows Vista/XP SP2以降、Windows XP MediaCenter Edition 2005。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン