このページの本文へ

乳辱!爆乳!牛ねーちゃんを立体化!? そしてドロドロになった妖精も発見であります!

2007年08月25日 23時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アートストーム「ちょびっツ ちぃ」

 先日“ピュアなKanonの川澄舞ちゃんに何て事を! そしてエロを芸術に昇華する絶世の美女!”でプレスリリースを紹介した「ちょびっツ」の“ちぃ”が1ヵ月遅れで発売となった。

パッケージ ちぃ全身
編みタイツにゴスロリと、ちぃの可愛さを炸裂させる造型だ。随所にみられるフリルの数々は、造型師が泣きながら、ネンドを削っては付けをしている姿が目に浮かばせる。涙なしには観賞できない逸品である!

 プレスリリースでは「アリスメイド」を謳っていたので、先の記事で「水色じゃなくピンクだし、エプロンもないから、アリスメイドじゃネーだろ」的なことを書いたら、製品版からは「アリスメイド」の文字が消えた……。
 ま、まさかメーカーさんってば、ここを読んだりしてないだろうな……。萌えないフィギュアの原稿は、見るからにアッサリしてるし……。
 ただし! 差出人未記入のまま現金書留にて寸志と商品名のみを書いたメモを筆者宛に送っていただくと、紹介順が変わったり、記事が長くなったりします(笑)。ソレが資本主義だ! てか、これではどこぞの業界ゴロじゃねーかっ!!
 気になるちぃの電源スイッチ部分であるが、写真の通り白いコットンパンツで、不用意に触れないようガードされていた。

ううう!もうちょっと! やった!撮影成功!
ちぃの電源スイッチは、もちろん秘密の花園の奥にある! 

 また、非常に気になったのは、ソフマップで売られていたちぃ。

パッケージごとビニール袋に包まれている なぜかビニールで包まれている!

 こっ!これは、往年の無修正エロ本「ビニ本」ならぬ、「ビニちぃ」ではっ! ソフマップのは、

 そんなにエロいのか? 無修正なのかっ! モロなのかーーーっ!

 と、疑問が膨らむばかりである(編注:中身はまったく同じものです)。
 アートストームより発売されており、価格はコトブキヤ秋葉原店で6800円、ソフマップ秋葉原店アミューズメント館でビニールに入って5780円となっている。

とらのあな「魔界戦記ディスガイア2」

 こちらは「魔界戦記ディスガイア2」より、SDキャラのコレクションフィギュア。

パッケージカバー パッケージ側面
ちょっと変わったパッケージになっている。写真左は正面から見たところ、右は側面から見たところ

 右の写真のようにフィギュアは黒いビニールに包まれ、ショウケース兼パッケージのプラスチックケースに入っている。これに化粧紙を巻きつけられたパッケージだ。
 キャラは全部で11人、これにシークレットが1人加わる。

ラインナップ ロザリンド、アデル、魔神エトナ、雪丸、アクターレ、ハナコ、タロー、海賊、アーチャー、魔法使い、忍者の11人

 とらのあなより発売されており、価格はコトブキヤ秋葉原店で1個630円となっている。

(次ページへ続く)

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ