このページの本文へ

コミックマーケット72 第9回

【フォトレポート】コミックマーケット72

“恥ずかしさ”が“見られる快感”に変わる痛車こそ愛! ビバ痛車、2007夏(Vol.4)

2007年08月25日 21時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ボンネットだけだが、インパクトはじゅうぶん!

 こちらは「まじかるカナン」から、パンチラボンネット! 横田絵好きの筆者としては、かなりお気に入り。

ってことで、一番重要な部分をアップでお届け! いいなぁ横田絵。横田さんの描くパンツってさ~(以下100行、省略)だよね!

小さめのステッカーでコラージュ痛車

 こちらは小さめのステッカーだが、数で勝負を掛けるコラージュ系痛車。まだまだ白い部分あるぞ! 冬コミまでには……!

テーマは“リリカルなのは”で統一しているようだ

エントリーNo.93

ボンネットからダッシュボードまで、シームレスな“なのは”コラージュ

SDなのはのフィギュア仕立て。パンチラの香を添えて……

 先と同じデザインだが、こちらはボンネット全面に。なのはのフィギュアも添えられていた。

ボンネットにホンダっぽいエンプレムがあるけど、これはネタ(NANOHAのNだ)。ベースは、日産180SX

エントリーNo.94

ハッチバックも”なのは”だが、気になったのはナンバーを隠しているイラスト。こっちのイラストをボンネットに持ってこよーぜ!エロいしな(笑)

エントリーNo.94

“なのは”なのにパンチラがないのは、いかがなものか? ということで、フィギュアの“なのは”さんに一肌脱いでいただく。パンツ万歳! あれ?ナビシートは、はやてちゃん……。浮気してるぢゃん!

ドアサイドとリアウィンドウを萌え化したなのはA's号

 ボンネットは未着手で、ドアサイドとリアウィンドウを“なのは”で固めたトヨタのオーパ。

リヤフェンダーに続く特徴的なボディーを使ってデザインしてほしいな~。寝そべりパンチラとか(笑)。とはいえサイドは、なかなかのデキ!

エントリーNo.95

ドアをまたいでのデサインだけに、迫力ある“なのは”になっている

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ