このページの本文へ

PowerPC G4搭載Macに対する救済策

アップル、「iLife '08」ユーザー向けに「iMovie HD 6」を提供

2007年08月11日 04時19分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アップル社は現地時間の7日、「iLife '08」ユーザー向けに「iMovie HD 6」のダウンロード提供を開始した。これは旧パッケージ「iLife '06」に収録されていたバージョンだが、最新の「iMovie '08」はシステム要求が厳しく、インテル製CPU搭載Mac/Power Mac G5 2.0GHz Dual以上/iMac G5 1.9GHz以上というiMovie '08のシステム要求を満たさないユーザーは、旧バージョンをダウンロードして利用する必要がある。

iMovie HD 6

「iMovie HD 6」は、PowerPC G4/G5もしくはインテル製CPUを搭載したMacで動作する

あらかじめ「iLife '08」をMacにインストールしたあとで、ダウンロードページからiMovie HD 6を入手。インストーラーの起動時にiLife ’08の有無を判断する仕組みだ。なお、iLife '08のインストール時にiMovie '08をインストールしていなくても問題ない。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中