このページの本文へ

ヒートパイプ“直冷式”クーラーにチップセット対応版!その名も「北海」

2007年08月09日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CPUクーラーでは今年のトレンドとなっているヒートパイプを直接CPUに接触させて冷却させる製品だが、そのチップセット対応版となる「北海」(型番:HB-771S)がワイドワークから登場予定だ。

「北海」 ヒートパイプを直接チップセットに接触させて冷却させる「北海」(型番:HB-771S)。来週16日頃ワイドワークから登場予定だ

 製品はアルミ製フィンに銅製ヒートパイプを通したもので、ベース部でヒートパイプが直接チップセットに接触するようになっているというもの。本体サイズは75(L)×34(W)×92(H)mm。70mm角(2800rpm/25dB/25CFM)の冷却用ファンが付属している。本日サンプル版が入荷した高速電脳とT-ZONE.PC DIY SHOPによると予価は2680円。来週16日頃入荷予定としている。

「北海」底部 冷却用ファン
アルミ製フィンに銅製ヒートパイプを通したもので、ベース部でヒートパイプが直接チップセットに接触する仕組み。さらに70mm角(2800rpm/25dB/25CFM)の冷却用ファンが付属する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中