このページの本文へ

吉本興業のコンテンツも配信

テレビポータルサービス、デジタルテレビ向けVODサービス“アクトビラ ビデオ”を開始

2007年08月08日 17時47分更新

文● 編集部 永水和久

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

テレビポータルサービス(株)は8日、デジタルテレビ向けのVOD(Video On Demand)サービス“アクトビラ ビデオ”を9月1日に開始すると発表した。入会金や基本料金などは設けておらず、コンテンツごとに料金(105円から)が発生する。支払い方法はJCB、VISA、Masterのクレジットカード決済に対応している。

アクトビラ ビデオ
アクトビラ ビデオ

アクトビラ ビデオは、アクトビラ ビデオに対応しているデジタルテレビにLANケーブルを使って、インターネットに接続するだけで視聴できるVODサービス。9月1日のサービス開始から10月31日までは、コンテンツを無料で視聴できる“おためしサービス”を実施し、11月1日から有料サービスを開始する。クレジットカード決済に加えて、ISP課金にも対応しており、サービス開始時はSo-netのユーザーが利用できる。ISP課金については、ほかのISPにも順次対応する予定という。

吉本興業のお笑いタレント
吉本興業のお笑いタレント

併せて同日、ネオ・インデックスは、アクトビラ ビデオのサービス開始に合わせて、吉本興業のお笑いタレントを起用したコンテンツを9月1日から配信すると発表した。出演予定のお笑いタレントは、次長課長、タカアンドトシ、チュートリアルなど。

なお、テレビポータルサービスによれば、アクトビラ ビデオに対応したデジタルテレビの発売はまだ未定という。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン