このページの本文へ

“Radeon HD 2400 PRO”搭載AGP版カードに初のメモリ512MBモデルが!

2007年08月03日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “Radeon HD 2400 PRO”搭載のAGP対応ビデオカードとしては初のメモリ512MB搭載モデル「RH2400PRO-A512HW」が玄人志向から発売されている。

「RH2400PRO-A512HW」
“Radeon HD 2400 PRO”搭載のAGP対応ビデオカードとしては初のメモリ512MB搭載モデル「RH2400PRO-A512HW」が玄人志向から発売

 すでに“Radeon HD 2400 PRO”搭載の「RH2400PRO-A256H」や“Radeon HD 2600 PRO”搭載の「RH2600PRO-A256HW」を発売するなど、積極的にAGP対応ビデオカードを展開している玄人志向。今回登場した「RH2400PRO-A512HW」は、その「RH2400PRO-A256H」のメモリDDR2 512MB搭載版となる。
 カード自体はお馴染みGeCube製と思われるもので、コア/メモリクロックは525MHz/700MHz。インターフェイスはDual DVI(DualLink対応/HDCP対応)/TV-OUT(HDTV出力対応)。価格は、フェイス秋葉原本店で1万2970円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万3080円、ツクモパソコン本店IIで1万3780円となっている。

「RH2400PRO-A512HW」裏面
インターフェイスはDual DVI(DualLink対応/HDCP対応)/TV-OUT(HDTV出力対応)。DDR2 512MBメモリはHynix製チップを採用している

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中