このページの本文へ

ラディウス、メタル素材を使ったインナーイヤーヘッドホン『RHP-AS21K/W』を発売

2007年08月03日 19時20分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ラディウス(株)は3日、iPodなどで使えるインナーイヤー型ヘッドホン“radHeadphones”(ラッドヘッドホン)シリーズの新製品として、“radHeadphones Acoustic Style”(ラッドヘッドホン アコースティック スタイル)『RHP-AS21K』『RHP-AS21W』を今月中旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は5000円前後。RHP-AS21KとRHP-AS21Wの違いは本体カラーのみ。

RHP-AS21K RHP-AS21W
RHP-AS21K(ブラックモデル)のヘッドとプラグ部RHP-AS21W(ホワイトモデル)のヘッドとプラグ部
RHP-AS21K
RHP-AS21Kの全体写真

RHP-AS21K/Wは、ヘッド部分に真鍮とアルミを削りだした“メタルハウジング”構造を採用して、音質を低下させる共振を徹底的に排除したという。ドライバー部分には新開発の高磁力ネオジウムマグネット(直径9mm)を採用することで、クリアーで繊細な音の表現を可能にしたとしている。また、ヘッドだけでなくプラグカバー、スライダー、延長ケーブルもすべてメタル素材で統一して、デザインの完成度を高めたとしている。

再生周波数帯域は20Hz~20kHz、出力音圧レベルは100dB/mW。コード長は55cm、重量は約11g(コードを除く)。80cmの延長コードとS/M/Lの3種類のイヤーピースが付属する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン