このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

シリーズ【疑問】 第9回

おサイフケータイ10の疑問

2007年08月09日 20時33分更新

文● 中野利佳

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サイフが厚くならないのが魅力


Q7 おサイフケータイのメリットは?
A7 なんといっても、複数枚のカードを持ち歩かずにすむこと。クレジットカード、定期券、家電量販店のポイントカードなどが、携帯電話1台にまとめられる。また、利用することでポイントが貯まったり、マイルが加算されるといった特典もある。

ポイントによってお得になる例
Edy Edy自体にポイント制度はない。ただし、Edyアプリに加え、提携会社のアプリをインストールしておくと、提携会社のポイントを貯めることができる。例えばam/pmで買い物をすると、am/pm専用のポイントが、100円につき1ポイント貯まる。また、“ANAマイレージクラブ”の会員になっておけば、買い物をするたびにマイルが貯まる(200円につき1マイル)。また、チャージの際、現金でなくクレジットカードでチャージすることで、クレジットカードのポイントを貯めることも可能だ。
モバイル
Suica
買い物の際にポイントが貯まる。例えばKIOSKやコンビニ“NEWDAYS”などでは200円につき1ポイントが貯まる。1ポイント=1円の換算レートで電子マネーとして再チャージできる。
nanaco セブンイレブンで買い物をすると、100円につき1ポイント貯まる。ポイントは1ポイント=1円の換算レートで、電子マネーとして再チャージできる(1%の手数料が必要)。
iD 登録クレジットカードのポイントが貯まる。例えばドコモ発行のDCMXカードなら、買い物の際に100円につき1ポイントが貯まる。
QUICPay 登録クレジットカードのポイントやマイレージがたまる。例えばアイワイカードの場合、200円につき1ポイントが貯まる。
SmartPlus 登録クレジットカードのポイントが貯まる。

Q8 どうやって入金(チャージ)する?
A8 プリペイド型サービスの場合、コンビニなどの店頭で現金チャージを行なうほか、クレジットカードを登録しておけば、ケータイの画面を操作するだけでチャージすることもできる。また、ネット銀行口座からのチャージも可能だ。ポストペイ型の場合はチャージの必要はない。

Q9 ケータイの電池が切れてしまったら使えない?
A9 ケータイの電池が切れても、予備のバッテリーが働くので数時間はおサイフ機能を使うことが可能。ただし電池が完全に切れると使えなくなるので、こまめに充電しておく方が安心だ。

Q10 ケータイをなくしてしまった! このような場合には?
A10 事前に登録しておいたほかの電話機や公衆電話から遠隔ロック操作をすることで、使用できないようにすることが可能だ。

 ただし、各サービスで紛失後の悪用の補償について違いがあるので注意が必要。たとえばモバイルSuicaはセンター届け出によって金額が補償されるが、Edyは補償がないといったデメリットがある。



ひとつのサービスではまかないきれない場合が多い


 前述したとおり、ひとくちにおサイフケータイといっても、契約するサービスによって、対応している店舗はさまざまだ。このため、1社のサービスしか登録してないと、いざ使おうとしてもお店が対応しておらずガッカリ……ということもあるだろう。

 そこでお勧めしたいのが、複数のおサイフケータイを登録しておくことだ。

 対応店舗が多いEdyとSuicaを中心に、必要なサービスをプラスしていくのがいいだろう。登録時の設定が面倒であったり、対応するクレジットカードを用意する手間がかかるのは確かだが、おサイフケータイを便利に使いこなすためには、ぜひ一度試していただきたい。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン