このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

和風スプラッタ姉ちゃんはひもビキニ! そして勝負下着の女性自衛官とはナンだっ!?

2007年08月02日 12時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 以前お伝えした羽音たらく氏が描いたラベルの「おねがいティーチャー」日本酒が再販開始となった! ネット通販で瞬殺になったが、今回は現地に行かないと買えない直販のみ。これを機に、ぜひ聖地巡礼してはいかがだろうか? 発売しているのはOPでみずほ先生が桟橋で指差していた木崎湖。また「おねツイ」の13話でキャンプをしていた、木崎湖キャンプ場だ!
 じゃあ、今日は小物がワンサカあるので早速いってみよう!

和風とウェスタンのコラボレーション姉ちゃんはスプラッタ!

 「THE お姉チャンバラ」は、PS2やXBOX360用ゲームソフト。読んで字のごとくで、刀を持ったお姉ちゃんを操り、ゾンビを倒していくのだが、血しぶき飛び散るスプラッターアクションゲームとなっている。写真は、アソビットキャラシティにサンプル展示されていたもの。

シリーズ当初からの人気キャラ彩さん

 和とウェスタンのコラボレーションが見せる独特のコスチュームは、ダイナミックバディーにジャストフィット! でもちょっと、チンドン屋っぽい(笑)。

ボディラインは、3Dデータをそのまま立体CADにかけたのか? という超リアルなできだ

 この彩さんの見どころは、やっぱりこの和風テイストながら、パステルカラーが使われたひもビキニ! ちょっとハイレグ気味で、ハァハァすること間違いない! ヒモが肉に食い込む様も、僕らのコスモを熱くするぞ!

バックのクリアパーツは、レース状のリボンなのか?

 結構可愛い顔しているのに、ゲーム中では血沸き肉片飛び散るスプラッタな姉ちゃん。

パッケージ

 「THE お姉チャンバラ 彩」は、YAMATOより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店で7140円、アソビットキャラシティで6400円となっている。

舐めてかかると怖い「萌えよ!戦車学校」トレーディングフィギュア

 こちらは、萌える軍事雑誌「MCアクシズ」に連載、単行本化もされている「萌えよ!戦車学校」のトレーディングフィギュア。

パッケージ

 キャラは全部で6人で、それぞれにノーマル下着バージョンと、勝負下着バージョンがあるという! マジっすか! さすが萌えどころはバッチリ押さえるMCアクシズ!
 フィギュアは、次のようなラインナップになっているとこのこと。

秋山教官とセシル・ド・ゴール

ヒルデガルド・カイルとエリカ・バドリオ

ジェニファー・ルゴーとナターリャ・ゴルバチョフ

 なんか勝負下着ってのが妙に気になったので、2個買ってきてみた。

秋山教官ゲット!

 自衛官のクセにこの絶対領域はなんだっ!

顔はちょい違う気もするが、めがねのせいで、目が大きく見えてるだけかも?

 して! 問題の下着である!

ガーン! ノーマルかよ!

 クッソ!明らかにノーマルの下着だ! あーーっ!勝負下着が見てーっ!

ゴルバチョフさんってば、スボンだから下着見ネーじゃん!

 こでじゃ、パンツ見えないじゃないか!と怒っていたら、なんと腕パーツがついてきた。それがコレ。

なんとハンディカム!

 ということであれば、秋山教官のエロイ姿を撮影しなければ!

なんかちゃんとしたジオラマになった!

 なおこんな説明書も添付されており、MCアクシズをちょっと楽しめる。

添付のカード

 「萌えよ!戦車学校」は、カフェレオより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店で1個630円となっている。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ