このページの本文へ

Forza Motorsport 2 特別連載 第9回

Forza2ダウンロードコンテンツ第1弾がいよいよ登場!

【Forza2】北米日産車3車種とPEUGEOT 908がダウンロード可能に

2007年08月02日 19時00分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

発売から2ヵ月が経過し、Xbox LIVEを介したオンライン対戦も、職人たちによる痛車(イタしゃ)作成もまだまだ熱いXbox 360用レースゲーム『Forza Motorsport2』。この“Forza Motorsport 2 特別連載”も2ヵ月ぶりの第9回目となるわけだが、今回は先日配信開始されたForza2初のダウンロードコンテンツについてお伝えする。

Forza Motorsport2

Forza Motorsport2

配信開始されたダウンロードコンテンツは、北米仕様の日産車2007年モデル3車種を増やせる“NISSAN トーナメントパック”(無料)と、6月18日から19日に開催された“ルマン24時間レース”で2位を獲得したフランスのプジョー(PEUGEOT)社のレースカー“PEUGEOT 908”(50マイクロソフトポイント(75円相当))の2つ。

マーケットプレース

配信されたダウンロードコンテンツを入手するには、メニュー画面で“X”ボタンを押せば、マーケットプレースにアクセスできる

コンテンツ

Nissan トーナメントパックは“無料”、PEUGEOT 908は“50マイクロソフトポイント”(75円相当)が必要だ


Nissan トーナメントパック

SENTRA

日本でいう“ブルーバード”クラスをベースとしたセダンタイプの『SENTRA SE-R SPEC-V』。性能区分は“D”クラス。直列4気筒2.5リッターの“QR25DE”を搭載するほか、スポーツにやや振った車種である

ALTIMA

日本の『ティアナ』クラスのミドルクラスセダン『ALTIMA 3.5SE』。性能区分は“D”クラス。V型6気筒3.5リッターの“VR35DE”を搭載する、落ち着いた感じの車種だ

Z33

クーペモデルの最上位モデルである“Grand Touring Coupe”グレードを元にした北米仕様の『Z33フェアレディZ』。性能区分は“C”クラス。国内仕様との違いは“280馬力制限”に引っかからず、300馬力となっていることなど


PEUGEOT 908

908

6月のルマン24時間レースで2位を獲得したレースカー『PEUGEOT 908』。性能区分は“R1”クラス。約700馬力をたたき出すV型12気筒5.5リットル ディーゼルターボエンジンを搭載する


なお、ダウンロードコンテンツの配信と同時にForza2ポータルサイト“Forza Motorsport.net”(http://forzamotorsport.net/)の日本語化も行なわれた。各項目が日本語化されており、オークションもすべて日本語で見られる。

サイト

日本語化された“Forza Motorsport.net”

オークション

ややサーバーが重いものの、オークションも日本語で見られる。車を回転させて見ることができないのは以前同様となる。残念

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ