このページの本文へ

“AQUOS G”シリーズが“インターネットAQUOS”に接続可能に

2007年08月02日 14時27分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は2日、Core 2 Duo/Celeron M搭載のコンパクトデスクトップパソコンと32/26/20Vインチの液晶テレビ“AQUOS Dシリーズ”を組み合わせた製品“インターネットAQUOS”シリーズ(関連記事1)において、同じデスクトップパソコンを今月21日発売予定の液晶テレビ“AQUOS G”シリーズ(関連記事2関連記事3)全16機種にも接続可能にしたと発表した。

AQUOS Gシリーズ インターネットAQUOS
AQUOS GシリーズインターネットAQUOS(写真は液晶テレビ『LC-26D10』との組み合わせ)

新たにインターネットAQUOSに対応したAQUOS Gシリーズのラインナップは以下の通り。

GXライン(52Vインチ~37Vインチ)
LC-52GX3W、LC-46GX3W、LC-42GX3W、LC-37GX3W、LC-52GX4W、LC-46GX4W、LC-42GX4W、LC-37GX4W、LC-52GX35、LC-46GX35、LC-52GX45、LC-46GX45
GHライン(32Vインチ~26Vインチ)
LC-32GH3、LC-26GH3、LC-32GH4、LC-26GH4


i.LINK経由で録画映像のムーブも可能に!


同社は併せて、インターネットAQUOSで録画した番組を市販のi.LINK機器にムーブ可能にしたと発表した。ムーブのための専用ソフトは“インターネットAQUOSサポートページ”の機種別ページから無償でダウンロード可能となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン