このページの本文へ

ソニー、超コンパクトのUSBメモリー“ポケットビットミニ”のラインナップを追加

2007年08月01日 18時02分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニー(株)は1日、コンパクトUSBメモリー“ポケットビットミニ USM-H”シリーズに、ビジネスモデルとして“USM-HX”を9月に発売すると発表した。1GBと2GBの容量と、カラーバリエーションとして“ホワイト”“ブラック”を用意する。価格はオープンプライス。予想実売価格は1GBが4000円前後、2GBが6200円前後。

USM-HX
USM1GHX B USM2GHX W
USM1GHX BUSM2GHX W

USM-HXは、端子部分を収納できるモバイルケースが付属している。携帯時には端子部を保護するケースとして利用できるほか、パソコンへ接続時にはケースをスライドさせてアダプターとしても利用できる。そのほか、Windows Vistaのパフォーマンスを向上させる機能“ReadyBoost”に対応する。(株)エスコンピュータのファイル暗号化ソフト『キチッと秘密ファイルロック』と、保存したデータを自動的に圧縮するソフト『バーチャルエキスパンダー』が付属される。

インターフェースはUSB 2.0(Hi-Speed対応)/1.1。本体サイズは幅14.5×奥行き2.7×高さ32mm、重量は約1.5g。対応OSはWindows Vista/XP Home Edition/XP Professional/2000 Professional/Me、Mac OS 9.0x/9.1x/9.2x、Mac OS X 10.1~10.4.7。付属ソフトの対応OSはWindows Vista/XP/2000。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン