このページの本文へ

ZUMAXから奥行き118mmコンパクトATX電源ユニット「ZU-500S」が今週末登場!

2007年07月25日 20時30分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZUMAX製の奥行き118mmコンパクトATX電源ユニット「ZU-500S(定格出力500W)」が今週末27日(金)に登場予定となっている。販売元はアビー。

「ZU-400S(定格出力400W)/ZU-500S(定格出力500W)」
ZUMAXから奥行き118mmコンパクトATX電源ユニット「ZU-400S(定格出力400W)/ZU-500S(定格出力500W)」が登場予定

 本製品は、先に発売されている「ZU-500W(定格出力500W)」の小型バージョンで、奥行きが118mmと短いため搭載するケースを選ばないことや、耐久性と静音性を高めた基板設計を施している点が特徴となっている。
 主な仕様は、コネクタ数がATXメイン(20+4ピン)×1、ATX12V(4+4ピン)×1、FDD用×2、HDD×6、Serial ATA×2、PCI Express(6ピン)×1。電源はATX12V Ver.2.01規格に準拠しており、本体サイズは150(W)×118(D)×86(H)mmとなる。

奥行きが118mmと短いことで搭載するケースを選ばないことや、耐久性と静音性を高めた基板設計を施している点が特徴
「ZU-400S(定格出力400W)/ZU-500S(定格出力500W)」 本体 「ZU-400S(定格出力400W)/ZU-500S(定格出力500W)」 ケーブル

 なお、今週末発売される500Wタイプ「ZU-500S」のほか、「ZU-400W(定格出力400W)」の小型バージョンの400Wタイプ「ZU-400S」も8月9日より販売予定。価格は「ZU-500S」が7980円前後、「ZU-400S」が4980円前後となっている。

 入荷予定のショップは以下の通り。

・T-ZONE.PC DIY SHOP ・BLESS秋葉原本店 ・高速電脳
・ソフマップ秋葉原1号店 ・カクタソフマップ ・アーク
・ツクモパソコン本店II ・TSUKUMO eX. ・ツクモケース王国
・TWOTOP秋葉原本店 ・フェイス秋葉原本店 ・ドスパラ秋葉原本店
・ラオックス・ザ・コンピュータ館 ・クレバリー1号店  

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中