このページの本文へ

“スワロフスキー”をあしらった“ウォークマン E010”シリーズが発売

2007年07月17日 16時48分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニースタイル・ジャパン(株)は17日、(株)アビステとのコラボレーションにより、“ウォークマン E010”シリーズのキャップ部にクリスタルガラス“スワロフスキー”をあしらったポータブルオーディオプレーヤー『ウォークマン E010シリーズ アビステ・コラボレーションモデル』を本日から期間限定で受注すると発表した。受注期間は9月18日までの予定で、8月下旬に出荷を開始する。価格は1GBモデルが1万5800円、2GBモデルは1万8800円、4GBモデルは2万4800円。本体カラーはブルー/ゴールド/ピンク/バイオレット/ブラックの5種類(ただし、4GBモデルはブラック/ピンク/バイオレットの3種類)。

ウォークマン E010シリーズ アビステ・コラボレーションモデル
ウォークマン E010シリーズ アビステ・コラボレーションモデル。左から順に、ブルー、ゴールド、ピンク、バイオレット、ブラック

ウォークマン E010シリーズ アビステ・コラボレーションモデルは、今年4月に発表されたウォークマン E010シリーズ(関連記事)をベースにしたもの。本体のキャップにスワロフスキーをあしらったほか、スワロフスキーをあしらったクリップ付きコイル・ストラップが付属する。なお、本体性能は従来のウォークマン E010シリーズと同じ。本体サイズと重量は非公開(元の本体サイズ/重量は幅83.1×奥行き14.2×高さ22.8mm/29g)。

本体とコイル・ストラップ
本体とコイル・ストラップ

ウォークマン E010シリーズはMP3/ATRAC/WMA/AAC/リニアPCMの再生に対応するポータブルオーディオプレーヤー。パソコンとの接続にはUSB 2.0(Hi-Speed対応)を利用する。電源は内蔵リチウムイオンバッテリーを利用し、連続再生時間は約30時間(同社調べ)。対応OSはWindows Vista(Enterpriseを除く)/XP(Tablet PC Editionを除く)/2000(SP4以上)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン