このページの本文へ

3GHz駆動のクアッドコアCPUが登場!

インテル、ノートPCとデスクトップPC向けのCPUを発表

2007年07月17日 13時51分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インテル(株)は17日、ノートパソコン向けCPUの新製品として動作周波数が2.60GHzのデュアルコアCPU『インテル Core 2 Extreme プロセッサー X7800』と、動作周波数が3GHzのデスクトップパソコン向けクアッドコアCPU『インテル Core 2 Extreme プロセッサー QX6850』など6製品を発表した。X7800は既にパソコンメーカー向けに出荷中で、QX6850は2週間以内に出荷を開始する予定。

X7800は、モバイル・プロセッサー専用の省電力機能を追加して消費電力を低減させているほか、従来のモバイルプロセッサー『インテル Core Duo プロセッサー T2600』と比べて、パフォーマンスが最大28%向上しているのが特徴(3D mark06 CPUテスト計測時)。また、デスクトップ向けCPUではFSBが最大1333MHz(T2600は667MHz)に向上している。上級者向けの設定として“Bus Ratio Locks”(オーバースピード・プロテクション)を外すことで、より高速な処理能力を発揮可能にするという。

X7800とQX6850を含む新CPUのラインナップと価格は次の通り。

製品名 動作周波数 FSB コア数 1000個受注時の単価
『インテル Core 2 Extreme プロセッサー X7800』 2.60GHz 800MHz 2 10万6320円
『インテル Core 2 Extreme プロセッサー QX6850』 3GHz 1333MHz 4 12万4810円
『インテル Core 2 Quad プロセッサー QX6700』 2.66GHz 1066MHz 4 6万6220円
『インテル Core 2 Duo プロセッサー E6850』 3GHz 1333MHz 2 3万3230円
『インテル Core 2 Duo プロセッサー E6750』 2.66GHz 1333MHz 2 2万2860円
『インテル Core 2 Duo プロセッサー E6550』 2.33GHz 1333MHz 2 2万360円

お詫びと訂正:掲載当初、QX6700の製品名に誤りがありました。該当部分を修正するとともにお詫び申し上げます。(2007年7月17日)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン