このページの本文へ

アップル、新MacBook Proのファームウェアを更新

2007年07月13日 16時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アップルは現地時間の12日、新MacBook Pro用のファームウェアアップデーター『MacBook Pro EFI Firmware Update 1.3』を公開した。15インチMacBook Pro-2.2/2.4GHzのユーザーは、『ソフトウェア・アップデート』経由で入手できる。ファイルサイズは1.8MB。

ファームウェアを入手 アップルメニューの“ソフトウェア・アップデート”を実行することで、ファームウェアアップデーターをダウンロードできる
アップデート MacBook Proを電源に接続し、ファームウェアアップデーターを実行してマシンを終了。電源ランプが点滅するまで電源ボタンを押し続けて離すと、ファームウェアのアップデートが始まる。その後、マシンが起動して図のダイアログが表れたらアップデート完了だ

このアップデートによって、液晶ディスプレーの問題が解決されるという。15インチMacBook Proの液晶ディスプレーはバックライトにLEDを採用した初めてのMacで、一部のユーザーの間からは水平方向の斜めから見ると画面の色が黄色っぽく変わるという指摘が出ていた。今回、編集部でファームウェアアップデートを実行してみたが、色が黄色がかるという点はそう大きく変わっていないように感じられた。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中