このページの本文へ

イクシー、100MBまでの無料ファイル送信サービスを開始

2007年07月12日 14時03分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イクシー(株)は12日、最大100MBのファイルを送信できるウェブベースのファイル送信サービス“eXys Transport”(イクシー トランスポート)の提供を開始したと発表した。利用(ファイル送信)には無料の会員登録が必要だが、受信する側は会員登録は不要。

eXys Transportの紹介ページ
eXys Transportの紹介ページ

eXys Transportでは、最大10件の送り先を指定でき、同時に10ファイル(合計100MB)まで送信できる。ファイルの保存期間は10日間。同社が動作を確認したウェブブラウザーはInternet Explorer 5.0以降。

併せて同社は、ウェブサーバー経由でファイル共有を行なう“WebDAV”(ウェブダブ)に対応した有料会員制オンラインストレージサービス“eXys iDrive”(イクシー アイドライブ)において、合計10GBのファイルを3ユーザーで共有できる“パーソナル・プラス”と、合計25GBを最大25人で共有可能な“グループ・プラス”の2つのプランを追加したと発表した。利用料金は、パーソナル・プラスが月額1280円(年額一括払いは1万2800円)、グループ・プラスが月額3980円(年額一括払いは3万9800円)。eXys iDriveについて同社が動作確認したOSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.4。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン