このページの本文へ

ソフィアモバイル、W-SIM対応Windows CE端末『nani』を発表

2007年07月11日 20時53分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソフィアモバイルと(株)ソフィアシステムズは11日、(株)ウィルコムのPHS通信モジュール“W-SIM”(ウィルコム シム)に対応し、無線LANやワンセグチューナーを搭載するWindows CE対応モバイル端末『nani』(ナニ)を発表した。

naniは、MIPSベースのCPU“RMI alchemy au1250-600MHz”を搭載するWindows CE端末。通信機能は、W-SIMを装着してウィルコムのPHSネットワークに接続できるほか、IEEE 802.11b/gの無線LANを搭載し、公衆無線LANサービスに接続することもできる。

メインディスプレーは、タッチパネル機能を搭載した4.3インチワイドVGA(480×800ドット)TFT液晶パネルを採用する。再生可能なコンテンツは、動画がMPEG-1/-2/-4とWMV9、DivX、Xvid形式に、音声がWAV、WMA、MP3、Ogg Vorbis形式に対応する。本体サイズは幅約140×奥行き17×高さ80.5mm、重さは本体のみで約180gとなる。

なお、naniは今月18日から20日まで東京ビッグサイトで開催される、ワイヤレス&モバイル機器に関する展示会“ワイヤレスジャパン2007”に展示され、デモなどを行なう予定という。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン