このページの本文へ

ASUSTeKオリジナル仕様の“Radeon HD 2400/2600 Pro”搭載カードがデビュー!

2007年07月10日 21時50分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKから“Radeon HD 2400 Pro”搭載の「EAH2400PRO/HTP/256M/A」と“Radeon HD 2600 Pro”搭載の「EAH2600PRO/HTDP/256M/A」、2モデルのPCI-Express x16対応ビデオカードが発売されている。

1スロットのファンレス仕様となる“Radeon HD 2400 Pro”搭載モデル「EAH2400PRO/HTP/256M/A」

 “Radeon HD 2400 Pro”搭載モデル「EAH2400PRO/HTP/256M/A」は1スロットのファンレス仕様となるのが特徴の製品。コア/メモリクロックは525MHz/800MHzでインターフェイスがDVI/VGA/TV-OUT(HDTV出力対応)。搭載メモリはDDR2 256MBとなる。価格はアークで9900円、高速電脳で9980円。

隣接スロットを犠牲にする代わりにリファレンスデザイン採用の製品より20℃ほど冷却可能とした“Radeon HD 2600 Pro”搭載の「EAH2600PRO/HTDP/256M/A」。DVI-VGA変換アダプタが1個付属するが、上記の「EAH2400PRO/HTP/256M/A」も含めてDVI-HDMI変換アダプタは同梱しない

 “Radeon HD 2600 Pro”搭載の「EAH2600PRO/HTDP/256M/A」は、リファレンスデザイン採用の製品より20℃ほど冷却可能という2スロット仕様となる大型の冷却クーラーを搭載するのが特徴。コア/メモリクロックは600MHz/1000MHzで、インターフェイスがDual DVI/TV-OUT(HDTV出力対応)。搭載メモリはDDR2 256MBとなる。価格はアークで1万5970円、高速電脳で1万5980円だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中