このページの本文へ

ガンホー、MMORPG『エミル・クロニクル・オンライン』と“攻殻機動隊 S.A.C.”のコラボレーションパッケージを発表

2007年07月09日 19時04分更新

文● 編集部 小西利明

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ガンホー・オンライン・エンターテイメント(株)(以下ガンホー)は9日、同社がサービス中のMMORPG『エミル・クロニクル・オンライン』と、アニメーション制作会社の(株)プロダクション・アイジーのアニメーション作品『攻殻機動隊 S.A.C.』のコラボレーションパッケージ『エミル・クロニクル・オンライン コラボレーションパッケージ 攻殻機動隊 S.A.C.シリーズ』を、8月24日に発売すると発表した。攻殻機動隊 S.A.C.にちなんだゲーム内アイテムが付属する。価格は3990円。

『エミル・クロニクル・オンライン コラボレーションパッケージ 攻殻機動隊 S.A.C.シリーズ』のパッケージ画像
『エミル・クロニクル・オンライン コラボレーションパッケージ 攻殻機動隊 S.A.C.シリーズ』のパッケージ画像。(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会  (C)2007 BROCCOLI/GungHo OnlineEntertainment,Inc./HEADLOCK Inc.

エミル・クロニクル・オンラインはガンホーが運営するファンタジーMMORPG。攻殻機動隊 S.A.C.は、士郎正宗原作の人気SFコミック“攻殻機動隊”をベースにしたテレビアニメーションシリーズである。今回のコラボレーションパッケージには、クライアントDVDや新規プレイヤー向けの60日間プレイ権チケット“NEWアカウント60DAYSチケット”などに加えて、ゲーム内でアイテムが手に入るコードが記入されたチケットが付属する。

“タチコマ”がペットで登場!
攻殻機動隊の人気キャラ“タチコマ”がペットで登場! 残念ながら乗れはしないようだ

アイテムはいずれも攻殻機動隊 S.A.C.にちなんだもので、作品中の登場人物の衣装や髪型などのほか、作品の人気キャラクターである多脚戦車“タチコマ”が、ペットアイテムとして入手できる。また、作品中に登場し、ある意味作品のシンボルマークともなった“笑い男のマーク”も付属するが、これは作品中での描写と同じように、マークを装備した人物の顔を隠すように、画面から見て常に正面の位置にマークが表示されるという凝ったアイテムとなっている。

顔に付ける装飾品として登場する“笑い男のマーク”。ご丁寧なことに、キャラクターの向きに関わらず、常に正面向きで表示される
パッケージに付属するアイテム
タチコマ(ペット)
笑い男のマーク(顔装飾品)
公安9課の制服(上半身装備・男女共通)
公安9課のバトルスーツ(ボディスーツ・男女共通)
少佐の紹介状(髪型変更アイテム・男女共通)
“公安9課のバトルスーツ” “公安9課の制服”
“公安9課のバトルスーツ”。右のキャラクターの髪型は“少佐の紹介状”で変更できる髪型“公安9課の制服”

発売は8月24日だが、9日から同社直販サイト、(株)ブロッコリーのゲーム・アニメグッズ販売店“ゲーマーズ”各店舗、“ファミマ・ドット・コム通信販売”で予約を開始する。また、8月17~19日に開催される“コミックマーケット72”のガンホーブースにて、先行販売を行なう予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン