このページの本文へ

“ニコニコ動画(RC)”での動画配信も

ドワンゴ、小沢一郎氏のボイスと待受画像を配信

2007年07月09日 11時54分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ドワンゴは9日、ケータイ向け総合エンタテインメントサイト“dwango.jp”において、民主党代表・小沢一郎氏のボイス2種類、および待受画像の配信を開始したと発表した。“dwango.jp(うた)”、“dwango.jp 取放題DX”、“dwango.jp(ボイス)”の3サイトにおいて配信を行なう。配信内容は3サイト共通。無料で利用でき、dwango.jpの会員登録は不要。配信するボイスは“オリジナル版”、“激動2007夏版”の2種類。

dwango.jpの対応キャリアーはiモード/EZweb/Yahoo!ケータイ。各キャリアーの公式メニューからアクセス可能だ(各サイトへのアクセス方法はプレスリリース参照)。

同時に、(株)ニワンゴは同社の動画にコメントを付けられるサービス“ニコニコ動画(RC)”の特設コーナーにおいて、小沢氏が年金問題について語る動画を本日から配信すると発表した。ニコニコ動画(RC)の利用には有料または無料の会員登録が必要となる。

なお、今月12日に参議院選挙が公示されるのに伴い、同社では11日午後11時59分からコメントの書き込みを行なえなくするが、動画の公開は続ける。コメントの書き込みの再開予定については、同社では未定としている。

同社では小沢氏の動画について9日午後からコメントの書き込みと表示を停止しているが、その理由についてニワンゴの広報を担当するドワンゴの広報担当者に質問したところ、「テーマに沿った議論が行なわれることを期待していたが、テーマにそぐわないコメントが多く見られたため、監視体制の見直しを行なっている」との回答があった。(2007年7月9日)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン