このページの本文へ

日本史に続いて今度は世界史! これでテスト対策の暗記もバッチリだぁ

2007年07月06日 22時00分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 以前から「テストに出るっ!日本の歴史年表」や朗読、百人一首と声優と学習のコラボレーションを目指したおもしろいCDを発売しているDEARS。何度か当ニュースでも紹介してきたが、今回もおもしろい新作を発売した。今度のテーマは世界史、ということでタイトルもズバリ「テストに出るっ!世界の歴史年表 上巻」だ。店頭での販売価格は、2100円となっている。

前回同様、かわいらしいキャラクターのジャケット。学校から飛び出し実際に遺跡を探検する冒険者風のいでたちだ

名前からもわかるように、「テストに出るっ!日本の歴史年表」の続編にあたる作品で、登場人物も前作から引き継いでいる。といっても出てくるのは3人のみというのも変わらず、キャストも変わっていない。お姉さんである“れき”役を井上喜久子さん、自称科学者でロボット作りが趣味の女の子“しい”役を田村ゆかりさん、アシスタントロボット的存在の“ギガ子”を松岡由貴さんが担当している。なお前作からギガ子のみ、名前がメガ子から変わっているが、これはメーカーサイトに掲載されているブックレットの一部によると、メモリ容量がアップし1GBになったからだそうだ。

 井上喜久子さんのぼけぼけっとしたお姉さん役と、田村ゆかりさんのかわいい少女役というのがスバラシイ取り合わせ。この2人の組み合わせだと、「おねがいティーチャー」の“みずほ先生”と“苺”の組み合わせを思い出してしまうが、サンプルを聞く限りそこまで田村さんがつっこみをしているわけではないようだ。

ヤマギワソフト ソフト館で、ずらりと並んだ「テストに出るっ!日本の歴史年表」。下には、今月来月と発売になる「小泉八雲の章」の予約受付ポップが並んでいた

 上巻となっていることからもわかるように、下巻も発売予定となっているが、詳細はまだ未定。またDEARS製品としては、「DEARS怪談物語~小泉八雲の章」が上巻が7月20日に、下巻が8月31日に発売予定となっている。こちらも、若本規夫さん、松岡由貴さん、後藤邑子さん、後藤邑子さんとお馴染みの声優さんが出演しており注目だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ