このページの本文へ

熱血アニソンを牽引してきた「JAM Project」のベストアルバムとライブDVDで熱くなれ!!

2007年07月04日 20時50分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今では熱血ソングを語る上で絶対に外せない「JAM Project」。影山ヒロノブさんを筆頭に、アニソンを熱唱してきた歌手が集ったユニットだ。そのパワフルな歌声は、水木一郎さんや佐々木功さんといった昔のアニメソングの大御所を思い出させる、熱い歌声。そもそも水木一郎さんも、この「JAM Project」のメンバーとして参加していることがしばしばあるのだ。

JAM Project 店頭ポップ

各ショップで新製品コーナーの目立つポジションを取っていたが、アソビットゲームシティの店頭コーナーは、路上と言うこともあり特に目立っていた。やはり、DVDとCDを同じコーナーに並べているケースが多い

 今までに数々の名曲をアニソン界に放ってきた「JAM Project」だが、今回、第5弾となるベストアルバム「JAM Project BEST COLLECTION V Big Bang」を発売。併せて2007年1月21日に行われた「JAM Project JAPAN CIRCUIT 2007 Break Out」を収録した2枚組のライブDVD「JAM Project JAPAN CIRCUIT 2007 Break Out」も同時リリース。どちらもがランティスより発売されており、CDが3000円、DVDが6000円となっている。

CDは、緑色が輝くメタリックな特別仕様。赤と緑が目立つので、何となくクリスマスっぽいイメージのするパッケージだ

DVDのパッケージは、ライブDVDでは一般的なライブ写真で構築されている。映像特典としてツアーのオフショットも収録されている

 折しも先週はスーパーロボット大戦という、JAM Projectととは関係が深いタイトルが発売になったばかり。今回のベストアルバムにも、TVアニメ「スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ」のオープニングテーマやイメージソングが収録されている。店頭のポップでも「スパロボはJAMがいないと始まりません!」と、スパロボとあわせてのアピールを行なっているショップもあった。TVアニメに限らず、歴代スパロボのゲーム主題歌やロボットアニメの主題歌をいくつも歌ってきているJAM Projectだけに、ゲームと同時に楽しむことでいっそう盛り上がるのではないだろうか。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ