このページの本文へ

ニフティ、投票のブログパーツを作成できる“@nifty投票β版”を開始

2007年07月03日 10時00分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニフティ(株)は3日、アンケートや投票のブログパーツを作成してブログやウェブサイトに貼り付けられるサービス“@nifty投票β版”の提供を本日開始したと発表した。“@nifty”会員、およびユーザーIDとメールアドレスを登録することで“@nifty”のコンテンツを利用できるサービス“PLEASY”(プリージー)の会員が無料で利用できる。

ブログのイメージ
@nifty投票β版で作成したブログパーツをブログに貼り付けたイメージ

@nifty投票β版は、質問や選択肢(1~6つ)を記述することで、アンケートのブログパーツを作成できるもの。ブログパーツは、JavaScriptの貼り付けが可能なブログサービスであれば、同社のブログサービス“ココログ”以外でも利用可能だ。投票する場合、ブログパーツ上に表示された選択肢の中から自分が投票したいものをクリックする(ワンクリックで投票できるため、選択肢の変更はできない)。投票した後には、その時点での投票結果が表示される。ブログパーツの色を変更したり(3日時点で17種類から選択可能)、投票を受け付ける期限や受け付ける投票数の上限を設定することも可能。なお投票はWindowsの1ユーザーにつき1回しか行なえない。

専用ウェブサイトのトップページ
@nifty投票β版の専用ウェブサイトのトップページ

投票のブログパーツを作成するには、@nifty投票β版の専用ウェブサイトからマイページにログインする。専用ウェブサイトでは、ほかのユーザーが作成した新着の投票(最も新しく作成された投票)や、投票数が最も多い投票などの確認もできる。また、専用ウェブサイトで見つけたほかのユーザーの投票を自分のウェブサイトに貼り付けることも可能。ただし、自分のブログ/ウェブサイトのみでブログパーツを使いたい場合、ほかのユーザーが使えないよう設定することもできる。

初出時、下記関連サイト“@nifty投票”のURLが誤っておりました。お詫びするとともに訂正いたします。(2007年7月3日)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン