このページの本文へ

インテル製Mini-ITX対応マザー採用のアークオリジナル小型PCが販売中!

2007年06月29日 22時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテル初となるMini-ITXフォームファクタのマザーボードとして人気となっている「D201GLYL」を搭載したショップオリジナルのBTOパソコン「BUXTON BX-IC215MI miniPC」がアークで販売中だ。

BUXTON BX-IC215MI miniPC BUXTON BX-IC215MI miniPC
インテル初となるMini-ITXフォームファクタのマザーボードとして人気となっている「D201GLYL」を搭載したショップオリジナルのBTOパソコン「BUXTON BX-IC215MI miniPC」がアークで販売中。縦置きも可能で小型の端末やホームサーバー用のマシンにはぴったりの製品といえそう

 この製品はインテル製Mini-ITX対応マザー「D201GLYL」を、こちらも先日発売されたばかりのG-Alantic製Mini-ITX対応PCケース「GA620iBK」に搭載したアークオリジナルのBTOパソコンだ。製品には基本スペックとしてHGST製の2.5インチHDD「HTS541040G9AT00」(IDE/40GB/5400rpm)と、SanMax製DDR2-667対応512MBメモリ(SMD-51248-6E/Hynixチップ)を搭載しており、OSさえ用意すればすぐにでも使用可能な状態となっている。
 以上の構成で価格は3万9800円。パーツ単体で購入するより若干高めとなる計算だが、あらかじめパーツが組み込まれた状態の本体に1年の製品保証がつくことを考えれば、同じ構成でパーツごとに購入するより、ずっと楽でお買得といえる。もちろんHDD(40GB/60GB/80GB/120GB/160GBから選択可)とメモリ(最大メモリ搭載可能容量は1GB)は好みのものにカスタマイズも可能。こちらも別売りとなるがOSをインストール(Windows XPのみ)した状態でも購入可能だ。小型の端末やホームサーバー用のマシンにはぴったりの製品といえそうだ。

BUXTON BX-IC215MI miniPC I/O部 BUXTON BX-IC215MI miniPC 内部
チップセットに“SiS662”+“SiS946L”を採用する「D201GLYL」。クロック周波数1.33GHz、FSB533MHzの「Celeron 215」を搭載。その他HGST製の2.5インチHDD「HTS541040G9AT00」と、SanMax製DDR2-667対応512MBメモリを搭載済みでACは80Wタイプとなる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中