このページの本文へ

Antecから黄色いストライプが珍しい850W電源登場!こりゃ阪神仕様なのか!?

2007年06月26日 23時03分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Antecからブラックの筺体に鮮やかな黄色いストライプが映える“TruePower Quattro”シリーズの850W ATX電源「TPQ-850」が登場した。

Antec 850W ATX電源 TPQ-850 パッケージ Antec 850W電源 TPQ-850 筺体 Antec 850W ATX電源 TPQ-850 コネクタ ケーブル
ブラックの筺体に鮮やかな黄色いストライプが映えるAntec製850W ATX電源「TPQ-850」

 本製品は、8ピンと6ピンのPCI Express用コネクタを2つずつ装備し、電力を要するハイエンドのグラフィックスカードの2枚差しや、2つのクアッドコアCPUに対応するハイエンド向けATX電源。
 また、動作状況に関わらず、80%の電源変換効率を実現することで、効率向上による消費電力低減と発熱の低下を実現する“80 PLUS認証”を取得している。
 コネクタ数は、ATXメイン(20+4ピン)×1、ATX12V(4ピン)×1、EPS12V(8ピン)×1、FDD用×2、HDD×9、Serial ATA×8、PCI Express×2、PCI Express(6+2ピン)×2など。価格はTSUKUMO eX.とツクモケース王国で2万9799円で販売中だ。

 なお、“TruePower Quattro”シリーズには、「TPQ-1000」という1000Wタイプもラインナップ上は存在するが、本日の時点では確認できなかった。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中