このページの本文へ

通信量が少ないユーザー向けに

イー・モバイル、2段階定額制プラン“ライトデータプラン”を7月1日に追加

2007年06月22日 22時30分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イー・モバイル(株)は22日、通信量が少ないユーザー向けのデータ定額プラン“ライトデータプラン”を7月1日に追加すると発表した。月額3480円から利用でき、通信量によって料金が変動する。

これまで同社の料金プランは、月額5980円で定額の“データプラン”のみだった。新たに追加されるライトデータプランは、月額3480円で、月間のデータ通信量は17MBぶんまでが利用できるプラン。17MBを超えた場合は、1パケットあたり0.0105円の通信料がかかるが、6480円(約52MB)が上限となり、それ以上通信しても料金がかからない2段階定額制を採用する。

ライトデータプランは、“年間割引”と併用でき、その場合は月額3480円が2480円に割り引かれ、上限も6480円から5480円に割り引かれる。また、既存の“データプラン”からのプラン変更は月単位で変えられるが、1年や2年契約の“データプラン”を契約している場合は、年間契約の解除料が必要となる。

また、このプランの開始に合わせて“ライトデータプランデビューキャンペーン”を実施する。7月1日から7月31日までの間、新規契約でライトデータプランを選択したユーザーについては、7月の月額料金を無料とする。なお、“新規エリア開業キャンペーン”(関連記事)の対象者はライトデータプランデビューキャンペーンの対象外となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン