このページの本文へ

日本サムスン、1GBのメモリーを搭載したボイスレコーダー『YV-150Z』を発売

2007年06月22日 15時11分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本サムスン(株)は22日、1GBのフラッシュメモリーを内蔵したデジタルボイスレコーダー『YV-150Z』を発表した。直販サイト“サムスンダイレクト”にて販売される。本日より予約受け付けを行ない、7月中旬に出荷を開始する。サムスンダイレクトでの直販価格は1万9800円。

YV-150Z

YV-150Z

YV-150Zは、SHQモード(サンプリング周波数は22kHz、ビットレートは128kbps)/HQモード(16kHz、64kbps)/SPモード(16kHz、32kbps)の3つの録音モードに対応し、最大66時間(SPモード時)の録音が行なえるデジタルボイスレコーダー。録音形式はMP3。音声を感知して自動的に録音を開始/停止する“VOR機能”のほか、再生スピードを70%~130%の間で調節する機能、音声を聞き取りやすく再生する“ノイズリダクション機能”を搭載する。録音には内蔵モノラルマイクのほか、ピンポイント録音用に指向性を高めた外付けモノラルマイクロホンの使用も可能。パソコンとの接続インターフェースはUSB 2.0(Hi-Speed対応)で、付属のUSBケーブルを使用する。

左側面

YV-150Zの左側面

右側面

右側面

上部

上部

録音機能以外の機能としては、MP3(最大320kbps)、およびWMA(最大192kbps、Windows Media DRM 9対応)形式の音楽ファイルの再生機能を備える。FMラジオチューナーも搭載している。

また付属品として、固定電話機に接続してYV-150Zで電話音声を録音できるようにする電話録音アダプターや、オーディオプレーヤーなどの機器とYV-150Zを接続する外部機器接続ケーブル(接続にはステレオミニプラグを使用)のほか、外付けマイクロホン、イヤホンなどが付属。さらに付属ソフトとして、日本語/英語/中国語(繁体字・簡体字)/韓国語/ロシア語に対応するパソコン用の文書音声読み上げソフト(名称は非公開、Windows Vista/XP/2000対応)が付属する。

本体サイズは幅97×奥行き18.3×高さ33mm、重量は40.4g。電源は単4乾電池×2本を使用し、連続録音時間は最大約15時間(SHQモード/HQモード/SPモード共通)。対応OSはWindows Vista/XP/2000。

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中