このページの本文へ

センチュリー、Wiiを装着できる携帯用ディスプレー『Wii専用7インチ液晶モニタ』を発売

2007年06月20日 15時31分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)センチュリーは20日、任天堂(株)の家庭用ゲーム機『Wii』(ウィー)を装着してWiiの映像を表示できる7インチ液晶ディスプレー『Wii専用7インチ液晶モニタ』を25日に発売すると発表した。価格は1万4800円。

Wii専用7インチ液晶モニタ Wiiを同製品の中央に装着した様子
『Wii専用7インチ液晶モニタ』。液晶パネル下部、下部パーツの上にWiiをドッキングする。Wiiを同製品の中央に装着した様子

Wii専用7インチ液晶モニタは、同製品の中央(液晶パネル下部、下部パーツの上)にサンドイッチするようにWiiを装着して利用する携帯用液晶ディスプレー。液晶パネルの下部にWiiのセンサーバーを内蔵するため、Wiiに付属するセンサーバーが不要になるのが特徴。ディスプレー部はWiiを接続したまま折りたたみが可能。Wiiとの接続には付属の“コンバータBOX”を利用する。コンバータBOXにはWii付属のACアダプターを接続できるようになっており、ディスプレーとWiiへ同時に給電できる。また、付属のカーアダプターをコンバータBOXに接続すれば、自動車のシガーソケットからの給電も行なえる。

Wiiを接続した状態でディスプレーは折りたたみ可能 液晶パネル下部のセンサーバー コンバータBOX
Wiiを接続した状態でディスプレーは折りたたみ可能液晶パネル下部のセンサーバーコンバータBOX

液晶パネルの画素数は約11万2000ドット。映像入力はコンバータBOXを利用し、映像信号はコンポーネントビデオ(Y/Cb/Cr)。コントラスト比、視野角、輝度、応答速度は非公開。本体サイズは幅215×奥行き170×高さ70mm(折りたたみ状態で、Wiiを除く)。重量は約880g(Wiiを除く)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン