このページの本文へ

ジョルダン、経路探索ソフト『乗換案内 VER.5』の2007年7月版を発売

2007年06月19日 12時25分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジョルダンは15日、Windows/Mac OS X両対応の経路/運賃探索ソフト“乗換案内”の最新版として、2007年夏のダイヤ改正に対応した『乗換案内 VER.5(2007/7)』を今月29日に発売すると発表した。価格は4200円。同時に、ユーザー登録後1年間に渡って最新版のアップデートCD-ROMが送付される『乗換案内 VER.5 プラス1年サポート(2007/7)』と、Mac OS X専用の『乗換案内 MacX(マックス)(2007/7)』を発売する。価格は順に、1万500円、3885円。

乗換案内 VER.5(2007/7) 乗換案内 VER.5 プラス1年サポート(2007/7) 乗換案内 MacX(2007/7)
乗換案内 VER.5(2007/7)乗換案内 VER.5 プラス1年サポート(2007/7)乗換案内 MacX(2007/7)

乗換案内 VER.5(2007/7)は、東海道・山陽新幹線(7月1日改正)や名古屋鉄道(今月30日改正)など、2007年夏のダイヤ改正に対応したほか、乗換案内の料金表示において、Suica・PASMOを相互利用した場合の運賃と連絡きっぷの運賃が異なる場合に両方の運賃を表示することが可能になった。

対応OSは、乗換案内 VER.5(2007/7)がWindows Vista/XP/2000/ME/98 SE/98、Mac OS X 10.2.8/10.3.9/10.4以上、Windows Mobile 5.0(Windows Mobile 6は非対応)、Windows CE 2.11、Zaurus『SL-C3000』『SL-C3100』『SL-C3200』および3機種以外の“SL-B”シリーズ、“SL-Cシリーズ”、Palm OS 3.1以上。Windows Mobile/CE版と3機種以外のZaurus SL-B/SL-Cシリーズについては、時刻表に新幹線/特急電車/飛行機のデータのみを収録している(在来線の時刻表データを収録していない)。また、Palm OS版は経路/運賃検索機能を搭載せず、時刻表の閲覧のみが可能な簡易版となっている。乗換案内 MacX(2007/7)の対応OSは、Mac OS X 10.2.8/10.3.9/10.4以上。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン