このページの本文へ

まさに王女、いやむしろ女王の曲、怪物王女エンディング「跪いて足をお嘗め」を聞こう

2007年06月13日 20時00分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TBS系で深夜放映中のTVアニメ「怪物王女」のエンディングテーマ「跪いて足をお嘗め」が、ランティスのMellow Headレーベルから発売になった。販売元はジェネオン エンタテインメントで、店頭での販売価格は1200円だ。

跪いて足をお嘗め

番組全体がサイトなども含め赤と黒!ジャケットもポスターも赤と黒!そしてアソビットゲームシティのポップも赤と黒!そのためコーナー全体までもが赤と黒のイメージに仕上がっていた

 「怪物王女」は、光永康則氏原作のコメディホラーで月刊少年シリウスにて連載中だ。オープニングの「BLOOD QUEEN」は、5月9日に発売になっており以前にも紹介している

ジャケットの表面はALI PROJECT、裏面は怪物王女。イラストの微妙な見えそうで見えないというか、むしろ大事なモノが見えてないとおかしいだろ!的な足の組み方も王女の貫禄だ

 今回発売になったエンディングテーマ「跪いて足をお嘗め」も、オープニングテーマと同様に番組タイトルにふさわしい“支配者”を想像させるものだ。歌っているのは、ローゼンメイデンやコードギアスでお馴染み、“TBS+深夜”といえばこの人!ともいえるALI PROJECTだ。過激なのはタイトルだけでなく、歌詞もまさに女王様のノリ。出だしからして“跪いてお嘗めよ”で始まり、途中でも“絶頂”や“女王様とお呼び”と過激な言葉が並んでいる。アソビットゲームシティでも「美少女ゲームの主題歌より万倍エロティック」と絶賛で、「らき☆すた」の「もってけ!セーラーふく」のように歌詞カードがポップに使われている。

歌詞カード

いつも通りハイテンションなアソビットゲームシティのポップ。横にある赤いポップが歌詞カードだ

 ALI PROJECTは4月にアルバム「薔薇架刑」を、5月に「かみちゃまかりん」のオープニングテーマ「暗黒天国」と立て続けにCDをリリースしており、今年に入ってからの秋葉原でもその存在感はかなりのものになっている。そのためショップによっては、番組タイトルの怪物王女よりもALI PROJECTを強調した売り場作りをしているところもあった。今回、ジャケット表の写真がボンテージファッションとなっているのは、ALI PROJECTのイメージからだと珍しく感じる。これは、普段のジャケットが、ゴシック調で宗教的な雰囲気のデザインが多いからだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ