このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ちょこのワレメ問題発覚、疑惑の真相は如何に!? 関羽さんは紅白の犬状態!

2007年06月09日 21時31分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows Vistaにしてからネットワーク越しのファイルコピーが極端に遅くなったので、友人のプログラマに原因を聞いてみた。いろいろ設定を変えてみたら、若干スピードは改善されたものの、XPのときほど速くならない。そしてプログラマの友人が最後に口にしたのは……、

「最終的にはネットワークカードとの相性なんだけどね」

 と。

それじゃ何でも“相性”で片付けちまうMacとその信者と変わんないジャン!

 あ、今、Macユーザーも敵にに回した? あ~、またやっちまったなぁ……。
 ま、それはともかく、おそるべしVista! プログラマがアレコレ原因を探る気力をも奪ってしまったのかぁ。
 さて気をとりなおして、今夜もピチピチの美少女たちをご紹介していこう!

ちょこのワレメ問題発覚!
疑惑の真相は如何に!?

 本日まず紹介したいのは「ちょこッとSister」のヒロイン“ちょこ”たんである! 写真はすべてコトブキヤ秋葉原店にサンプル展示されていたもの。

ご存知!マニアの憧れ突然、空から振ってきた血のつながらない妹ちょこ

 顔がなんとなく違って見えたので、公式Webページのキャラ紹介を確認しに行ったのだが、そんなに違っているわけでもない。
 むしろ先日“危険過ぎで閲覧禁止だ! バスト・ぽろ~ん! ヒップ・ぺろ~ん!”で紹介した、ちょこの顔の方が可愛くアレンジしてあって、今回紹介しているちょこの方がキャラ表に近いかも?
 ポージングは、これまたおなじみの“ねこにゃんダンス”、服は少女らしいワンピースになっている。注目のバストは、しっかり貧乳スペックに仕上がっているようだ。

背中から見たところ(写真左)と、顔を反対から

 写真右の顔を見て気がついたが、微妙に違って見えるのは頬のラインがいくらか膨らんで見えるせいかも? 実際にディスプレイする場合は、角度をいろいろ変えてみてほしい。
 さてロングスカートのため、恒例のパンチラの撮影が難しそうなんだが、努力はしてみた。そして押さえたのがこのショット。

お!ここのポイントが一番似てるかも!(写真左) そしてスカートの中! ダメだー!(写真右))

 

 が!我々取材班は気がついた! 写真右でお分かりの通り、スカートが割れちゃってる。よーく見ると、テープみたいなモノで仮止めしている感もある。
 そしてちょこのワレメを発見した!

ワレメ!

問題となったちょこのワレメ!

 サンプル展示品には手を触れられないため、これ以上は手出をしできないが、拡大してコントラストをいじった写真がコレ。

パンツなのか?

こっ!これはぱんちゅ!ではあるまいか?

 このワンピースのフォッサマグナは、脇からスカートの裾まで延びており、反対側にもうっすらとワレメを確認した。
 もしかすると! そうなのかっ! アレなのかっ! かーーーっ!
 そう言えばこのちょこタン、マニアックなハイエンドユーザー向けの“DreamTech”シリーズとしてリリースされる予定だ。フツーのフィギュアなら“トレジャーフィギュアコレクション”シリーズに入れてくるはずなので、実に怪しい! 怪しすぎるっ!
 発売されてみなければ真相は分からないが、予約はしておいた方がいいかも?
 Waveより9月に発売される予定で、価格は4725円となっている。
 ホビーストックの裸エプロンバージョンは、おぱんちゅがひん剥かれてしまっていたが、ちょこタン相当にいじられキャラ(笑)。全国の大きなお兄ちゃんたちのためにご苦労さまっす!

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ