このページの本文へ

45nmプロセスの次世代CPUをサポート

九十九電機、P35 Expressチップセット採用のデスクトップPCを発表

2007年06月04日 00時00分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

九十九電機(株)は4日、米インテルの次世代チップセット“P35 Express”を採用したミドルタワー型デスクトップパソコン“eX.computer”『Aero Stream』夏モデル2製品を発表した。P35 Expressチップセットは、インテルの次世代CPUと言われる45nmプロセスルールで設計される新CPUに対応するのが特徴。価格はWindows Vista Home Premiumプレインストールモデル(型番:B30J-7261E)が17万9800円、同スペックの本体にWindows XP Home Edition SP2プレインストールモデル(型番:B30J-6561E)は17万6800円。九十九電機と石丸電気の店頭(一部除く)、およびツクモネットショップ、石丸電気ショッピングサイトで本日から発売されている。

“eX.computer”『Aero Stream』の夏モデル

“eX.computer”『Aero Stream』の夏モデル(外観は同一、ディスプレーとキーボードは別売)

今回発表された2製品は、いずれも既発売の最上位モデル(型番:B30J-7260E(Vistaモデル)、もしくはB30J-6560E(XPモデル))の後継機種で、チップセットを含むマザーボード以外のスペックは変わらない。また、現時点では45nmプロセスのCPUが未発表のため、搭載しているCPUもCore 2 Duo E6700-2.66GHzと変更ない(価格もそれぞれ同一)。B.T.O.メニューに対応しており、CPUやメモリー、HDD容量などの変更が可能となっている。

筐体など外観も従来から変更なく、前後に120mmの大口径ファン、吸気ファンの手前に防塵フィルター、台湾Topower社の530W高出力電源ユニットなどを標準装備している。

ボディカラーは2色から選択

ボディカラーはオフホワイト×ダークシルバー(左)とブラック×クロムシルバーの2色から選択可能

吸気ファンに防塵フィルター

前面の吸気ファンには防塵フィルターが設置されている

主なスペックは以下の通り。

eX.computer B30J-7261E
CPU:Core 2 Duo E6700-2.66GHz|チップセット:Intel P35 Express|メモリー:DDR2-666(PC5300) 2GB(1GB×2)(最大4GB)|グラフィックス:GeForce 8800GTS(320MB)|HDD:320GB(シリアルATA II接続)|光学ドライブ:片面2層書き込み対応DVD±R/RWドライブ(プレクスター(株)製)|ディスプレー:付属せず
サイズ:幅200×奥行き480×高さ440mm|OS:Windows Vista Home Premium
価格:17万9800円
eX.computer B30J-6561E
OS:Windows Vista Home Premium(OS以外のスペックはB30J-7261Eと同一)
価格:17万6800円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン