このページの本文へ

2TBのHDDを作ろう!センチュリーからHDDを4台収納できる「ドライブドア SATA BOX USB」登場!

2007年05月30日 22時10分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリーからSerial ATA HDDを最大4台収納可能な「ドライブドア SATA BOX USB」(型番:EX35SU4B)が登場した。

ドライブドア SATA BOX USB

Serial ATA HDDを最大4台収納可能なセンチュリー製「ドライブドア SATA BOX USB」が登場

外観

外観を見る限り筺体は従来モデルと同様だ

 本製品は、最大4台の3.5インチSerial ATA HDDを収納可能なUSB2.0接続の外付けHDDケース。Serial ATA HDDに対応したことによりケーブルレスでフロントから簡単に抜き差しできるのが特徴だ。なお、従来モデル同様、4台まで搭載可能なHDDを個別に認識する“スタンダードモード”と、1台の大容量HDDとして認識する“コンバインモード”の2種類のモードを搭載し、その切り替えは背面のディップスイッチで行なう。4台のHDDすべてがメーカー/容量違いでも使用可能だ。

フロントから簡単にHDDを搭載可能

Serial ATA HDDに対応したことによりケーブルレスでフロントから簡単に抜き差し可能だ

背面

4台まで搭載可能なHDDを個別に認識する“スタンダードモード”と、1台の大容量HDDとして認識する“コンバインモード”の切り替えは背面のディップスイッチで行なう

 主な仕様だが、サイズ135(W)×180(D)×255(H)mm、重量約2700g(HDD含まず)、接続インターフェイスはUSB2.0、内蔵される電源は150Wとなっている。本体カラーはスーパーブラック。対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X(10.3以降)。価格はクレバリー1号店、同インターネット館で1万8873円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万9800円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中