このページの本文へ

5倍以上のエネルギーゲインがある!? シャア専用!? いえいえただの赤い電源ッス!

2007年05月26日 22時42分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スカイテックから真っ赤な筺体を採用したATX電源ユニット“赤い彗静”の第2弾モデルが登場した。

真っ赤な筺体 コネクタ部
真っ赤な筺体はかなり鮮やか!内蔵して見えなくなるPCケースではその真価は発揮できない!?

 本製品は直径14cmの静音ファンを搭載したATX電源ユニットで、筺体が真っ赤である点が最大の特徴。昨年末に発売された第1弾との違いはファンを変更し風圧を35%向上した点と、コンデンサを変更したことにより高出力時の耐久性が向上しているという。コネクタ数は、ATXメイン(20+4ピン)×1、ATX12V(4ピン)×2、HDD用(4ピン)×5、FDD用×1、PCI Express(6ピン)×1、Serial ATA コネクタ×2。

スペック表 ラインナップ
パッケージも当然真っ赤!電源売場ではかなり目立つ存在には間違いない!

 なお、本日入荷が確認できたのは500W(型番:SKP-500V2)と400W(型番:SKP-400V2)の2モデル。スカイテックによれば600Wもラインナップされているが入荷は確認できなかった。価格は500Wの「SKP-500V2」がTSUKUMO eX.で5980円、400Wの「SKP-400V2」がTSUKUMO eX.とツクモケース王国で3980円。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中