このページの本文へ

2007年5月23日のリリース

2007年05月24日 20時51分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

システム採用

2007/5/23 発表

MCSの『VLOG Maker Engine』が、“Yahoo! ビデオキャスト”のシステムに採用

メディア・クルーズ・ソリューション(株) 発

メディア・クルーズ・ソリューション(MCS)は、同社が販売しているサーバーサイドのFlashビデオ変換ツール『VLOG Maker Engine』が、ヤフー(株)の運営する“Yahoo! ビデオキャスト(http://videocast.yahoo.co.jp/)”において採用されたと発表した。Yahoo!ビデオキャストは利用者参加型の動画投稿サービスで、このサービスの構築にあたっては、様々な動画をFlash動画に変換するソフトウェアが必要であったが、それらをクリアするものとして『VLOG Maker Engine』が採用されたと発表。同コンテンツの開発は全てヤフーが行い、MCSは製品提供及び製品に関する技術支援だけを行なった。

携帯電話向け株価金融情報サイト

2007/5/23 発表

Yahoo!ケータイ/CLUB AIR-EDGE向け公式サイトの“リアルタイム株価”がiモード/Ezwebにも対応

イメージシティ(株) 発

イメージシティは、携帯電話向け株価金融情報サイト“リアルタイム株価”を、7日より(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモのiモード公式サイトとして開始したと発表した。この“リアルタイム株価”は、ソフトバンクモバイル(株)のYahoo!ケータイや、(株)ウィルコムのCLUB AIR-EDGEでも公式サイトとして既に提供している。6月中旬にはKDDI(株)のEZweb公式サイトでの開始も予定している。“リアルタイム株価”は、東証、大証、JASDAQをはじめとする国内全取引所全銘柄の株価をリアルタイムで確認できるとともに、関心のある銘柄を事前登録してその最新の値動きを確認できる登録銘柄一覧機能や、各種指標情報ならびに為替情報などの機能とメニューをもつ、携帯電話向け金融情報サービス。

パネル/インナーシート/待ち受け画面/メニュー画面などにスヌーピーが

2007/5/23 発表

テレビ東京ブロードバンドとソフトバンクモバイルがコラボ!─『fanfun SoftBank 815T スヌーピーモデル』を発売へ

テレビ東京ブロードバンド(株) 発

テレビ東京ブロードバンドは、ソフトバンクモバイル(株)から8月末発売予定の『fanfun SoftBank 815T(東芝製)』のコラボレーションモデルとして『スヌーピーモデル』の提供を発表した。このモデルには、“スヌーピー”オリジナルデザインのコーディネートパネルやインナーシートのほか、待ち受け画面やメニュー画面などの内蔵コンテンツについても“スヌーピー”を満載したモデルとなっている。販売の際には、このモデル限定の“スヌーピー”オリジナルグッズも同梱し、スペシャルパッケージモデルとして売り出す予定としている。

外資系企業への転職希望者にターゲット

2007/5/23 発表

バイリンガル向け転職サイトがオープン

(株)ジェイ エイ シー ジャパン 発

ジェイエイシージャパンは24日より、バイリンガル向け転職サイトの提供を開始する。すべて英語表記で統一されており、“Latest Jobs”ぺージでは毎日更新される求人情報を掲載、“Spotlight Company”や“Counselors' Columns”のページでは、外資系企業への業界別の転職動向や経営者の考え方、国際的視野からの企業の紹介などを行なう。“Seminars”ページでは、セミナーや転職フェア情報を取り上げ、無料転職支援サービスを申し込むこともできる。日本を事業地とする外資系企業への転職希望者にターゲットを絞ったサイト構成となっている。

企業システムの導入基準

2007/5/23 発表

野村総研、2007年4月版“NRIオープンソースマップ”を公開

(株)野村総合研究所 発

野村総合研究所は、企業が今後オープンソースソフトウェアの活用、導入を検討する際の選別基準となる、OSSをレーティングした“NRIオープンソースマップ(2007年4月版)”を作成し公開した。今回マップでは、2006年8月に公開した同マップの対象である11のOSS(アプリケーションサーバおよびSOAミドルウエア)に、開発フレームワークやシステム管理ツールなどの17のOSSを新たに対象に加え、2007年4月時点の公開情報をもとに「成熟度」と「プレゼンス」の2つの軸でレーティングを行なった。その結果、前回も高く評価された「JBoss Application Server」「Apache Tomcat」に加えて、今回新たに調査したOSSのうちの「Struts」「Spring Framework」「Hibernate」「Nagios」が、「成熟度」「プレゼンス」ともに企業システムでも十分に機能するOSSとして高いレベルにあることがわかったという。

文書の公開

2007/5/23 発表

IPA、最新の情報セキュリティ対策に関する文書を公開─「電子メールのセキュリティ対策」など

(独)情報処理推進機構 発

(独)情報処理推進機構(IPA)は、個人や企業等の利用者がネットワークを利用する際に配慮すべき情報セキュリティ対策に役立つ資料を発表した。公開したのは、小規模企業のための情報セキュリティ対策、大企業・中堅企業の情報システムのセキュリティ対策、電子メールのセキュリティ“電子メールの安全性を高める技術の利用法”の3点。この資料は23日より、IPAのウェブサイトで公開される。

デモ環境の構築

2007/5/23 発表

Google検索アプライアンスのデモンストレーション環境を構築

ビットワレット(株) 発

三井情報は、Google検索アプライアンスの機能を体験できるデモンストレーション用Webサイトを構築したと発表した。これは、日立ソフトウェアエンジニアリング(株)の提供する開発環境のMSPサービス、“Secure Online(セキュアオンライン)統制IT基盤提供サービス”を利用して構築したもの。これにより、顧客ごとにデモ環境を構築する手間やサーバや機器の設置・設定を省くことが可能となり、デモ構築に要する費用と期間を大幅に削減することができるという。

新会社設立

2007/5/23 発表

米インテルとSTマイクロなど3社、民生・産業機器向けフラッシュ・メモリの新会社を設立

インテル(株) 発

STマイクロエレクトロニクス、米インテル社、米フランシスコ・パートナーズ社の3社は、独立した半導体会社を新設することで合意した。この新会社では、携帯電話、MP3 プレイヤー、デジタル・カメラ、コンピュータやその他のハイテク機器など、さまざまな民生機器や産業機器に向けてフラッシュ・メモリの生産を行なうという。

著作権法違反の疑い

2007/5/23 発表

タレント写真を無断で販売した再犯の男性を逮捕

(社)コンピュータソフトウェア著作権協会 発

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によると、警視庁生活経済課と本所署が22日、府中市の無職男性(31歳)を著作権法違反の疑いで逮捕したことを発表した。男性は、(株)小学館が運営するウェブサイト“sabra net easy”及び“Young Sunday Visual WEB”で配信されたタレントの写真(画像データ)を著作権者らに無断で複製し、生写真として販売していた。なお、この男性は、2005年2月17日に同様の著作権侵害事件で警視庁調布署に逮捕されており、罰金30万円の略式命令を受けていた。

動画変換ツール

2007/5/23 発表

“wizpy(ウィズピー)”のユーザー向けに、“wizpyコンテンツダウンローダー”を配布

ターボリナックス(株) 発

ターボリナックスは、“wizpy(ウィズピー)”のユーザー向けに“wizpyコンテンツダウンローダー”を提供することを発表した。wizpyコンテンツダウンローダーは、インターネット上にあるビデオやアニメなどの動画コンテンツを、wizpyのマルチメディアプレイヤー機能で動画再生できるファイル形式に変換し保存するツール。同ツールは、6月上旬にwizpyのネットワークサービス“wizpy Club”において無償で提供を行なう予定。

情報漏洩を防止するプライバシーフィルター

2007/5/23 発表

覗き見防止プライバシーフィルター“SEETECT”シリーズに、15.4型ワイドサイズを追加

シグマA・P・Oシステム販売(株) 発

シグマA・P・Oシステム販売は、5月下旬より、液晶プライバシーフィルター“SEETECT(シーテクト)”シリーズに、15.4インチワイドサイズの『SPF154W』を追加し販売する。同フィルターは、視野角左右30度を超えると画面を見えなくさせる“プライバシールーバー”により情報漏洩を防止する。反射防止効果のある“アンチグレア”表面処理を施し、90%の透過率を維持する。防傷コーティング加工を施した、傷付きにくい仕様となっている。画面に直接貼る、薄型0.29mmの自己粘着タイプで、装着したままノートPCを開閉できる。

オープン(予想売価1万1400円前後)

ウェブカメラモニタリングサービス

2007/5/23 発表

法人向けモニタリングサービス“DTIモニタリングパック”と動画記録“DTIマルチサイトモニタリングサーバ”開始へ

(株)ドリーム・トレイン・インターネット 発

DTIは、23日より法人向けモニタリングサービス“DTIモニタリングパック”“DTIマルチサイトモニタリングサーバ”を開始する。“DTIモニタリングパック”は、ネットワークカメラソリューションパッケージとして、ネットワークカメラ、ルータレンタルと共に、DTI固定IP接続サービスおよびNTTフレッツ・サービスを用いて提供する。また、“DTIマルチサイトモニタリングサーバ”はモニタリングパックのオプション契約として、DTIのデータセンタ内に設置した高品質な専用サーバにて複数カメラの同時閲覧・長時間にわたる録画記録などができる。

インターネット広告プランニングサービス

2007/5/23 発表

DACのメディアプランニングサービス“AD-Visor NEXT”が全面刷新

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(株) 発

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、インターネット広告のメディアプランニングサービス“AD-Visor NEXT”の全面刷新を行ない、新たなバージョンを23日より提供する。これは、DACが今年度新たに設定した企業ビジョン、“e広告プラットフォーム創造企業”の一環として行なわれるもの。今回から分析内容が追加され、ユーザの嗜好や購買意向とサイトの視聴動向を組み合わせて効果的なプランニングを行なう“LifeStyle Insights”、広告主の出稿状況を独自に推計する“NETStats”、オフィスからの視聴率データを広告掲載面ごとに分析する“Office Rates”の3種が加わる。

アプリケーション開発

2007/5/23 発表

インデックスとNHKが、字幕データを活用した携帯向け視聴用アプリケーション『Yomu.TV』の共同開発を開始へ

(株)インデックス・ホールディングス 発

インデックス・ホールディングス子会社の(株)インデックスと日本放送協会(NHK)は、メタデータを活用し、携帯電話で番組コンテンツが視聴できるアプリケーション『Yomu.TV(仮称)』を共同開発を開始したことを発表した。このアプリケーションは、字幕放送で用いる字幕テキストをメタデータとして有効に活用して、キーワードによる番組検索や、見たいシーンにピンポイントですばやくアクセスする機能を備えている。字幕内容で番組内容を検索し、それによって提示された静止画キャプションから見たいシーンを選び、閲覧するという手法で観たい映像を観ることが出来る。

UNIXサーバー

2007/5/23 発表

最大4.7GHzの動作周波数を持つプロセッサー搭載─UNIXサーバー『IBM System p モデル570』発売へ

日本アイ・ビー・エム(株) 発

日本IBMは、4.7GHzの動作周波数を誇る自社のプロセッサー『POWER6』を初めて搭載したミッドレンジ・クラスのUNIXサーバー新製品『IBM System p モデル570』を公開し、6月8日から出荷予定であると発表した。搭載されている『POWER6』は、そのコアに10進数浮動小数点(DFP)演算ユニットを実装し、商用計算の半数以上を占めるDFP演算の処理速度を向上させ、従来のソフトウェアによる10進数計算に比べて40倍~560倍の性能向上を可能にしたという。また、『IBM System p モデル570』は、3.5GHzから最大4.7GHzのパフォーマンスを持つ『POWER6』プロセッサーを搭載。日本IBMによると、単一サーバーで初めて同時に4つの主要なベンチマークテストで首位を獲得したという。

1228万380円~

住所検索基盤データ

2007/5/23 発表

アルプス社から、住所検索・マッピング用緯度経度付与ツール『住所ジオコーダー Ver.7.8』が発売へ

(株)アルプス社 発

アルプス社は、住所検索ツール『住所ジオコーダー Ver.7.8』を25日に発売する。今回発売されるのは“API Windows”“API Java”“MapInfo ProfessionalWeb”の3つの開発ソフトウェアそれぞれの対応版。地図システムの統合開発環境“ProAtlas GeoFramework”、地図配信ASPサービス“ProAtlas MapExpress”にも順次対応予定としている。またそれぞれに、“番地号レベルデータ・旧住所対応版”“町丁目レベルデータ・旧住所対応版”のどちらかを選択可能であり、現住所のみのデータもオプションで選択できるようになっている。

オフィス印刷環境最適化サービス

2007/5/23 発表

日本HPが、プリンタ環境を最適化する“マネージドプリントサービス”開始

日本ヒューレット・パッカード(株) 発

日本HPは、オフィスのプリンティング環境を最適化する“マネージドプリントサービス(MPS)”の提供を始める。また、MPS実現の主軸となるHP独自のインクジェット・テクノロジーを活用したカラー複合機2機種、『HP CM8060 Color MFP with Edgeline Technology』『HP CM8050 Color MFP with Edgeline Technology』を6月上旬に発売すると発表した。

無線LANルータ

2007/5/23 発表

NEC、最大物理速度300Mbpsの“IEEE802.11n Draft 2.0”対応無線LANルータ『AtermWR8400N』を発売へ

日本電気(株) 発

NECとNECアクセステクニカは、“Aterm WARPSTAR (エーターム・ワープスター)”シリーズにおいて、現在、IEEE委員会で規格策定が進行中の次世代高速無線LAN規格“IEEE802.11n Draft 2.0”に対応し、理論値で最大300Mbpsの物理伝送速度を実現するワイヤレスブロードバンドルータ『AtermWR8400N』、PCカードタイプ子機『AtermWL300NC』、およびセットモデル『AtermWR8400Nワイヤレスカードセット」』を23日に発売する。AtermWR8400Nは“IEEE802.11n Draft2.0”に加え、“IEEE802.11a/11b/11g”にそれぞれ対応しているため、2.4GHz帯を用いた“Draft 11n/11b/11g”対応子機の混在、または5GHz帯を用いた“Draft 11n/11a”対応子機の混在での利用ができる。

オープン

サービス切り替え

2007/5/23 発表

NTT Comが、NTT西日本系列の6社4サービスプロパイダ事業譲渡を受諾、今夏以降変更へ

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株) 発

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)と、NTT西日本およびNTT西日本グループ6社は、6社が運営するインターネット・サービス・プロバイダ(ISP)事業をNTT Comに事業譲渡することで合意したと発表した。譲渡日は、NTT西日本-北陸 “Vipalette(ヴィパレット)”とNTT西日本-四国“QUOLIA(クオリア)”が共に9月1日。他の4社のサービスについては8月1日となる。譲渡後は、NTT Comの“OCN”へサービスが引き継がれ、その引継に応じられないユーザーは、譲渡日の前月中に解約手続きを行なう必要がある。これは、2005年11月に日本電信電話(株)が発表した「NTTグループ中期経営戦略の推進について」を踏まえたもので、料金体系もしばらくは維持するが、一定期間後は“OCN”の料金体系へと変更される。

MediaPress対応ブラウザ

2007/5/23 発表

Windows Vistaに対応し、“MediaPress-Net”との連携を更に強化した新バージョン提供開始

凸版印刷(株) 発

凸版印刷は、CD-ROM電子カタログ『MediaPress』に搭載されているデータ閲覧ソフト『MPress6ブラウザ』を開発したと発表した。23日から“MediaPress-Net”(http://www.mediapress-net.com/)よりダウンロードでの提供を開始する。同製品はMediaPress-Netとの連携機能を大幅に強化。従来のCD-ROM電子カタログとしてだけでなく、MediaPress-Netに接続してインターネット経由で最新の商品情報を活用することが可能という。また、提案書作成用途の商品データ貼り付け機能に加え、色違いの製品などバリエーション商品を一括(表形式)で表示する機能を実装し、画面イメージの一新や検索結果の表示件数を設定できるなど、ユーザの利便性が向上。Windows Vistaにも対応している。

最大約1.6倍のトランザクション処理性能

2007/5/23 発表

日立、新世代プロセッサPOWER6搭載のエンタープライズサーバー『EP8000 570』を発売

(株)日立製作所 発

日立製作所は、エンタープライズサーバ“EP8000”シリーズにおいて、新世代プロセッサ“POWER6”を搭載し、処理性能を大幅に強化したミッドレンジモデル『EP8000 570』のPOWER6搭載モデルをラインアップに追加した。25日から販売を開始する。新たに採用したPOWER6プロセッサは現行の“POWER5+”プロセッサの2倍以上(最大4.7GHz)に動作周波数を高め、命令の並列処理効率の向上、キャッシュメモリ系アーキテクチャーの大幅改善などを図っているという。これにより、現行モデルに比べ最大約1.6倍のトランザクション処理性能を向上させた。

1942万6785円~

ウェルネットとビットワレットが提携

2007/5/23 発表

アマゾンで“Edy”利用可能に

ビットワレット(株)、ウェルネット(株) 発

ウェルネットとビットワレットが提携し、22日よりインターネットショッピングサイト“Amazon.co.jp”において、電子マネー“Edy”による決済の提供を開始する。サービス開始記念として7月31日までの期間中にAmazonで3000円以上の“Edy”を利用した人を対象に、最高1万円分の“Edy”が当たる抽選と、ANAマイレージクラブで“Edyカード”を利用すると通常の2倍のマイルが貯まるキャンペーンを実施する。

SaaS(Software as a Service)に対応

2007/5/23 発表

Windows用インストーラ開発ツールの新版を発売

(株)ネットワールド 発

ネットワールドは、Windows用インストーラ開発ツールの新版『InstallShield 2008 Windows 日本語版』を23日に発売すると発表した。出荷開始は6月11日を予定している。『InstallShield』は、優れたインストール環境を、シンプルなインターフェースで効率的に開発できる。新版では、現行バージョンからサポートしているMicrosoft Windows Vistaに加えて、Windows Server 2008をインストール先のOSとして指定し、機能およびコンポーネントに、Windows Server 2008関連の条件をビルドすることができる。また、SaaS(Software as a Service)に対応したWebアプリケーションのインストール環境を開発できる。

『InstallShield 2008 Premier Edition Windows日本語版』製品版が64万3650円、『InstallShield 2008 Professional Edition Windows 日本語版』製品版が32万1825円。

基盤ソフトウェア製品3製品、フレームワーク製品4製品

2007/5/23 発表

OSSベースのミドルウェア製品群“JBoss Enterprise Middleware”を発表

レッドハット(株) 発

レッドハットは、OSSベースの新ミドルウェア製品群“JBoss Enterprise Middleware(JBossEM)”を発表した。6月中旬より順次出荷開始する予定。JBoss EMは、基盤ソフトウェア製品3製品、フレームワーク製品4製品から構成される。基盤ソフトウェア製品は、Red Hat Enterprise Linux以外のOS上でも稼動し、開発フレームワーク製品はJBoss以外のアプリケーションサーバ製品上でも稼動する。これらの製品はすべて、その実行モジュールだけでなく、製品のソースコードも含めて提供される。

(価格例)基盤ソフトウェアの製品サブスクリプションサービス価格『JBoss Enterprise Application Platform』70万2000円~。

液晶ディスプレイモジュールの開発

2007/5/23 発表

NEC液晶テクノロジー、DRAMフレームメモリーをガラス基板に集積した液晶モジュールを開発

日本電気(株) 発

NEC液晶テクノロジーは、液晶表示部と同一のガラス基板上に18ビット(26万色)表示対応のDRAMフレームメモリを集積した液晶ディスプレイモジュールを開発したと発表した。画像フレームメモリは、システム側から送信された画像信号を一画面分保存することにより、表示画面の変更が不要な時には、システム側から画像信号を受信しなくても画面情報を出力できるようにするもの。システム・表示装置間の余分な信号のやり取りをなくすことで、消費電力を大きく低減することができるとしている。

PCと携帯電話間でのテキストチャット、携帯メールからの一言メッセージ操作など

2007/5/23 発表

携帯電話からもチャットが楽しめる“楽天メッセンジャー”提供開始

楽天(株) 発

楽天の100%出資子会社である楽天メッセンジャー(株)は23日より、“楽天メッセンジャー”ベータ版の提供を行なう。プリインストールの必要がなく、リアルタイムで複数の相手とチャットや通話を無料で楽しめるメッセンジャー機能に加え、楽天オリジナルの機能としてパソコンと携帯電話間でのテキストチャットや携帯メールからの一言メッセージ操作が特徴。楽天リンクスとの提携が図られ、他のメンバーの状態の表示や招待を簡単に行なうことができる。また、23日~7月2日までの期間の新規登録者やメッセンジャーに友人を招待したユーザーに対して、キャンペーンとして特典ポイントプレゼントを実施する。

Windows Media Player 11のオンラインストア機能を使用

2007/5/23 発表

音楽配信サービス“MySound”を開始

ヤマハ(株) 発

ヤマハは、Windows Media Player 11向けに、音楽配信サービス“MySound”を、23日から提供開始することを発表した。ネット接続を通じて、いつでも音楽ファイルを購入できるインターネット音楽配信サービス。J-POP、ロック、ポップス、ジャズやクラシックといった約40万曲のライブラリを自由に試聴・購入することが可能。Windows Media Player 11のオンラインストア機能を使用すると、ユーザーは“MySound”の音楽配信サービスを、ウェブブラウザを介さずに利用することができる。アーティスト/楽曲の検索、楽曲購入~再生という一連の操作が、全てWindows Media Player11で行なうことができる。

99円~210円(1曲)

iPod用サウンドシステム新製品

2007/5/23 発表

ロジテック、ティアックと共同開発のiPod用Hi-Fiサウンドシステム6モデルを発売

ロジテック(株) 発

ロジテックは、ティアック(株)と共同で企画開発した、iPodの音楽を高音質なサウンドで楽しめるHi-Fiサウンドシステム、3シリーズ6製品を6月中旬より販売する。『LDS-Xi900BK』は、セパレートタイプの“バスレフ型サブウーファー”により、迫力のある重低音を再現する、音質を重視した2.1ch Hi-Fiサウンドシステム。Dockコネクタを持つすべての機種に対応し、離れた場所からでも操作できるようにワイヤレスリモコンが付属する。“LDS-Ri500”シリーズは、単三形乾電池6本でも駆動し、持ち運びに便利なキャリーハンドルを装備。直径65mmのフルレンジ・スピーカユニット、左右2つの“バスレフポート”を搭載する。FM/AMチューナー機能や、BASSやTREBLEといった音質コントロール機能を備える。Dockコネクタを持つすべての機種に対応。“LDS-Si1”シリーズは、ティアック独自の100mmのバスレフポート“Bass Stream Duct”を搭載した、コンパクトなスリムスタイルのハイファイサウンドシステム。直径45mmフルレンジ・スピーカユニットを備える。

オープン

保証規定拡充

2007/5/23 発表

ソーテック、初期不良に関する保証規定の対象をJ-MADE製品全モデルに

(株)ソーテック 発

ソーテックは、2006年11月よりソーテックダイレクトのみで実施している、J-MADE製品(国内最終組立製品)の初期不良に関する保証規定を、店頭販売専用モデル及び法人向け専用モデルにも適用することを発表した。対象製品に関して、ユーザー受け取り後から90日以内(従来は8日以内)に初期不良の対象となる不具合を確認した場合は、対象製品を同一または同等品と交換する。対象となる製品は、23日以降に新たに発表・発売する国内最終組立製品。対象製品本体には出荷時に“J-MADEロゴ”シールが貼付される。

広色域化を実現、“Adobe RGB”に対応

2007/5/23 発表

4.0型マルチメディアストレージビューワ『Photo Fine Player P-3000』を発売

セイコーエプソン(株) 発

2175.jpg

セイコーエプソンは、マルチメディアストレージビューワの新商品として4インチの液晶ディスプレー“Photo Fine Ultra”搭載の『Photo Fine Player P-3000』を6月上旬より販売する。上位モデル『P-5000』の基本性能はそのままに、HDDを40GBにしたスタンダードモデル。従来の3色カラーフィルターに代わり4色カラーフィルターを採用することで広色域化を実現し、デジタルカメラ/ディスプレーの採用例が多い“Adobe RGB”に対応する。画像を自動判別しクリアで美しい色に最適化する“フォトプレゼンモード”搭載。USBホストインターフェイス搭載によりUSB接続でカメラやカードリーダからのデータ取り込みや外部記憶機器へのバックアップ等が可能。MP3やAACの音楽ファイルに対応。

オープン

デザインを一新したスタイリッシュスリムタワー“PC STATION BJ”シリーズなど

2007/5/23 発表

ソーテック、夏の店頭販売専用モデルラインアップ全3シリーズ20モデルを発売

(株)ソーテック 発

ソーテックは、夏の店頭販売専用モデルとして、デスクトップパソコン2シリーズ、ノートパソコン1シリーズの計3シリーズ全20モデルを、26日より順次販売する。夏モデルラインアップは、デザインを一新したスタイリッシュスリムタワー“PC STATION BJ”シリーズ、及びハイパフォーマンスマイクロタワー“PC STATION PX”シリーズ、4月に発表したスタンダードワイドノート“WinBook WH3313/WH3513P”シリーズの上位機種となる“WinBook WH5513P”シリーズの3シリーズで構成される。“PC STATION BJ”シリーズ、及び“PC STATION PX”シリーズは国内の工場で最終組立を実施する。

8万9800円~

SDHCメモリーカードの大容量8GBやメモリースティック PRO Duoの4Gに対応!

2007/5/23 発表

30メディア/25メディア対応USBカードリーダ/ライターを発売

(株)バッファロー 発

バッファローは、SDHCメモリーカードの大容量8GBやメモリースティック PRO Duoの4Gに対応した30メディア対応カードリーダー/ライター“MCR-A30H/U2”シリーズ(ピンク/シルバー/ホワイト/ブラック)及び、コンパクトサイズ(65×28×15.4mm)の25メディア対応カードリーダー/ライター“MCR-A25/U2”シリーズ(ピンク/シルバー/ホワイト/ブラック)を6月上旬より順次販売する。両シリーズとも1GBのデータを約50秒で転送可能。ACアダプタ不要のバスパワーモデル。

“MCR-A30H/U2”シリーズ』3100円(税別)、“MCR-A25/U2”シリーズ』2640円(税別)

TurboUSB機能搭載、書き込み速度20倍速

2007/5/23 発表

USB2.0対応外付DVDドライブ『DVSM-X1220U2』を発売

(株)バッファロー 発

バッファローは、USB2.0対応外付DVDドライブ『DVSM-X1220U2』を5月下旬より販売する。『DVSM-X1220U2』は、USB2.0の実効転送速度を向上する“TurboUSB”機能を搭載し、外付タイプでDVD±Rメディアへの書き込み速度は20倍速。8.5GBの2層DVDメディアにも対応。動画編集+DVDオーサリングソフト『Sonic MyDVD』、DVD再生ソフト『CinePlayer』、データライティングソフト『Roxio Easy Media Creator9 OEM版』などを同梱する。“PC連動AUTO電源機能”によりパソコンに電源と連動して電源をオン・オフできる。

1万2500円(税別)

ホームサーバ機能を搭載、DLNAに対応

2007/5/23 発表

NAS”TeraStation Living”に3TBモデルがラインアップ

(株)バッファロー 発

バッファローは、LAN接続ハードディスク“TeraStation Living HS-DHTGL/R5”シリーズに大容量の3TBモデル『HS-DH3.0TGL/R5』を追加し、受注生産品として発売する。『HS-DH3.0TGL/R5』は、ホームサーバ機能を搭載し、DLNA(デジタル リビング ネットワーク アライアンス)に対応したデジタル家電と容易に接続が可能なLAN接続ハードディスク。RAID1/5/10に対応。内蔵する4台のハードディスクのうち1台が故障しても、簡単なハードディスク交換によりデータを復旧することができる。iTunesサーバ機能搭載。デジタルカメラやUSBメモリから、ダイレクトでデータコピー可能。GigabitEthernet(1000BASE-T)での接続に対応。

26万4100円

無線LANブロードバンドルーター

2007/5/23 発表

ハイパワー設計の無線LANブロードバンドルーターと無線子機セットモデルを発売

(株)バッファロー 発

バッファローは、IEEE802.11g/b対応HighPower無線LAN BroadBandルータ『WHR-HP-G』および、無線子機を同梱したセットモデル『WHR-HP-G/P』(CardBus用無線子機セット)、『WHR-HP-G/U』(USB2.0用無線子機セット)、『WHR-HP-G/E』(LAN端子用無線子機セット)を6月中旬より販売する。独自の無線LAN設定システム“AOSS”と標準規格である“WPS”の両方に対応。高速な有線ルータやネットワーク上のデータに優先順位を付けるWMM(Wi-Fi multimedia)機能、有線QoS機能を搭載。WindowsVistaでネットワーク機器の接続状況を表示できる“LLTD”に対応し、パソコンやルータ、プリンタなどの接続状況が視覚的に確認できる。設置場所に合わせて角度が調整できるアンテナを標準装備。

1万5700円(税別)~

HDMI入力端子を搭載

2007/5/23 発表

ソーテック、22型ワイド液晶ディスプレー『LB22JW-02』を発売

(株)ソーテック 発

ソーテックは、HDMI入力に対応した22インチワイドカラー液晶ディスプレー『LB22JW-02』を25日より販売する。受注開始は23日。解像度は1680×1050ドット(WSXGA+)で、22インチワイド輝き液晶パネルを採用する。アナログ入力端子(ミニD-Sub 15pin)に加え、HDMI入力端子を搭載。応答速度は5ms、コントラスト比は1000:1。ディスプレイ下部の左右にステレオスピーカ(2W+2W)、及びディスプレイ本体に電源を内蔵。色再現性の国際規格である“sRGB”に対応する。

4万9800円(ソーテックダイレクトプライス価格)

USB2.0対応外付けとシリアルATA対応内蔵用のブルーレイドライブ

2007/5/23 発表

ブルーレイ(BD-ROM)ドライブ2モデル発売

(株)バッファロー 発

バッファローは、USB2.0対応外付けブルーレイドライブ(BD-ROM)『BRC-5125U2』を6月下旬より販売する。また、シリアルATA対応内蔵用ブルーレイドライブ『BRC-5125FBS-BK』を同時発売する。『PowerRead機能』を搭載し、キズや汚れの付いた市販のBDタイトル、DVD-Videoを停止することなく再生することができる。全ての書き込みDVD規格に対応。ブルーレイディスク再生ソフト『CyberLink PowerDVD7 BD Edition』のほか、動画再生ソフト、DVDオーサリングソフト、ライティングソフト、バックアップソフト、暗号化ソフトなどを同梱する。AVCHD規格のハイビジョン映像ディスクやファイルの再生・バックアップに対応。AVCHD映像からDVD-Videoの作成や、MPEG2映像などからAVCHDへのエンコードに対応予定。

『BRC-5125U2』6万3700円(税別)、『BRC-5125FBS-BK』5万3000円(税別)

Microsoft Windows Rallyテクノロジに対応

2007/5/23 発表

IEEE802.11n Draft1.0規格対応、高速無線LANルーター『WN-GDN/R』発売

(株)アイ・オー・データ機器 発

アイ・オー・データ機器は、IEEE802.11n Draft 1.0(ドラフト1.0)規格に対応した無線LANルーター『WN-GDN/R』を6月中旬より出荷することを発表した。1クリックの簡単インストールに加え、8桁のPINコードを入力するだけで暗号化および無線LANの設定が完了する。Windows Vistaで新たに提供されるネットワーク接続デバイス向けの新プラットフォームであるMicrosoft Windows Rallyテクノロジに基づいて開発されている。4th MEDIA、OCNシアター、オンデマンドTVなどの各種映像サービスを楽しむことができる。

1万7800円(税別)

カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1227 (2019年4月23日発行)

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

ASCII 春のベストセレクション 2019!編集部注目のデジタルガジェットを紹介

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中