このページの本文へ

2基のブロアファンを搭載したHDDクーラー登場!排熱方法が斬新!

2007年05月22日 22時54分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2基のブロアファンを搭載したEVERCOOL製HDDクーラー「ハードディスククーラー」(型番:HDC-350C)がアイネックスから発売開始された。

ハードディスククーラー 2基のブロアファンを搭載したEVERCOOL製HDDクーラー「ハードディスククーラー」(型番:HDC-350C)

 本製品は3.5インチHDDの底面に取り付けるタイプのHDDクーラーで、ボディ素材にアルミを採用し、2基のブロアファンを搭載する点が最大の特徴。これまでに発売された同様の製品は、通常のファンを搭載しているため垂直方向にのみ排熱された。そのため、クーラーの直下に別のHDDやドライブ類が取り付けられていた場合、十分な冷却効果が望めない可能性がある。ところが本製品は、ブロアファンを採用することで水平方向に排熱するため、クーラーの直下に別のドライブが取り付けられていても排熱に問題がなさそうだ。
 主な仕様だが、サイズが130(W)×101(D)×17(H)mm(ブラケット部を除く)。電源は4ピンコネクタで、ファンの回転数は2,000rpm、エアフローが2.77CFM、ノイズレベルは28.8dB。なお、本製品をHDDに取り付けた際には、HDDの厚さに本製品の厚さが足されるため、PCケース内の3.5インチシャドウベイすべてにHDDを搭載するような場合は取り付けができない可能性があるので要注意。価格はパソコンハウス東映と高速電脳で1260円、CUSTOMで1280円となっている。

表面 裏面 パッケージ裏面
3.5インチHDDの底面に取り付けるタイプのHDDクーラーでボディ素材にアルミを採用し2基のファンがブロアファンを搭載する点が最大の特徴

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中