このページの本文へ

富士通、世界最小の軽量UMPC“FMV-LIFEBOOK Uシリーズ”を提供開始

2007年05月16日 14時36分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士通(株)は16日、軽さ約580g、薄さ26.5mmというコンバーチブル型で世界最小(5月16日時点、同社調べ)という企業向けウルトラモバイルPC(UMPC)“FMV-LIFEBOOK U”シリーズを新たに追加し、その第1弾『FMV-U8240』を6月中旬に発売すると発表した。

ラインナップはWindows XP Professionalを搭載し、メモリーが512MBのモデルと、1GBのモデルの2機種のほか、Windows Vista Businessを搭載したモデルの計3機種をラインナップする。Vista Businessモデルは7月上旬に発売される。

FMV-U8240 FMV-U8240
利用イメージ
利用イメージ

FMV-U8240は、5.6インチワイド液晶パネル(1024×600ドット)のコンバーチブル型タッチパネル搭載しているモバイルパソコン。重量が約580gで、本体サイズが幅171×奥行き133×高さ32mmで最薄部が26.5mmという小型/軽量さが特徴。タッチパネルのほかにキーボードも搭載している。キーピッチは14mm、キーストロークは1.3mm。キーボードは暗所でも利用できるように、キーボードライトを標準で搭載している。抵抗膜式のタッチパネルを利用する場合は、液晶パネルを回転させて畳むことで“タブレット型フォルム”として利用できる。

セキュリティー対策機能として、暗号鍵やパスワードなどのセキュリティ情報の安全な保管を行なうセキュリティチップを搭載しているほか、指紋センサーを内蔵している。

そのほかの仕様と価格は次の通り。

FMV-U8240
CPU:Intel A110-800MHz|メモリー:PC2-3200 512MB|グラフィックス:インテル 945GU Expressチップセット内蔵|HDD:20GB|光学ドライブ:搭載せず|ディスプレー:抵抗膜式5.6インチワイド 1024×600ドット|通信機能:10/100BASE-TX|バッテリー駆動時間:約4時間|サイズ:幅171×奥行き133×高さ32(最薄部26.5)mm|重量:約580g
OS:Windows Windows XP Prpfessional
価格:14万4000円(税別)


上記の仕様にメモリー1GB搭載したモデルと、メモリー1GB搭載し、Windows Vista Businessを搭載したモデルの価格は各16万4000円(税別)。

お詫びと訂正:ディスプレーの解像度について「1280×600ドット」とありましたが、正しくは「1024×600」です。該当部分を修正するとともにお詫び申し上げます。(2007年5月17日)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン