このページの本文へ

往年の名作と名高い「FFT」が10年ぶりにPSPで復活

2007年05月10日 20時40分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

新要素満載の大幅リメイクで名作「FFT」が帰ってきた!

 1997年6月に発売され累計135万本を販売したFFシリーズのSRPG「ファイナルファンタジータクティクス」が10年ぶりにリメイクされ発売となった。リメイクされた「ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争」では、新ジョブ、新キャラクタ、新イベントなどが追加されているという。

ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争 アソビットゲームシティ
秋葉原の各店舗とも、通常の開店時間にオープンしたが、ソフマップでは開店前から購入待ちをする人の姿もあったようだ。(写真はアソビットゲームシティの店頭販売の様子)

 同作品は、PSPの通信機能を使った対戦や共同戦線などの新しいプレイスタイルが追加されているほか、ストーリの重要なシーンでCGムービーが流れるなど、新要素が追加されいる。アソビットゲームシティでは今週の一押しソフトとして、店頭販売スペースを用意して販売を行なっていたほか、ソフマップでは店頭にてプロモーションムービーが放映されていた。


猪木、ブッチャー、三沢タイガーがリングの上で大暴れ?

 プロレスファン必見の「レッスルキングダム2 プロレスリング世界大戦」もこの日発売になっていた。引退している往年の名選手なども登場し、現役選手とリングの上で戦わせられる同ソフトは、プロレスファンなら垂涎の一本といっても過言ではないだろう。さすがに「ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争」と比べて、各店ともに大きな扱いはしていなかったものの、メッセサンオー本店では購入特典のDVDが午前中の段階でなくなるなど、好調な滑り出しのようだ。

レッスルキングダム2 プロレスリング世界大戦 ポスター
PS2のプロレスゲーム「レッスルキングダム2 プロレスリング世界大戦」根強いプロレスファンの後押しを受けて、マニア向けソフトに強いメッセサンオー本店では、店頭にポスターを張り出してプッシュしていた

来週発売の2本のRPGソフト、予約受け付けを締め切る店舗も……

 17日に発売になるシャイニングシリーズの新作「シャイニング・ウィンド」と北欧神話をベースとした「オーディンスフィア」の2タイトル。2タイトルが発売となる17日にソフマップ本店では、通常の開店時間を1時間早め、午前10時から販売を開始する予定になっているほか、メッセサンオー本店では、予約の受付が終了していた。

ポスター 予約受付
北欧神話をベースとしたRPG「オーディンスフィア」(写真左)と、心にふれるRPG「シャイニング・ウィンド」(写真右)メッセサンオー本店では予約が締め切られていたが、ソフマップなどではまだまだ予約を受け付け中なので、特典をゲットしたい人はこれらの店舗で予約しておくとよいだろう

 なお、「シャイニング・ウィンド」は、発売日の17日に対象店舗で購入した人を対象とした抽選会を秋葉原GIGO店頭にて開催するという。抽選会の対象店舗は、アニメイト秋葉原店、石丸電気ゲームワン、ゲーマーズ本店、ソフマップ秋葉原本店、ソフマップ1号店、トキワムセン、メディアランド、ヤマギワソフト ソフト館、ラオックスアソビットゲームゲームシティ、ラオックスアソビットホビーシティ、古本市場アキバPLACE店、とらのあな秋葉原本店、ヨドバシカメラ マルチメディアAKIBAとなっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ