このページの本文へ

センチュリー、内蔵HDDラック『二代目技あり! 楽ラック』を発売

2007年05月02日 19時09分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)センチュリーは2日、複数台のHDDの使い分けが行なえるというHDDラック『二代目技あり! 楽ラック』を同日付けで発売すると発表した。ラインナップは“スーパーホワイト”『CWRS2-SW』と、“ブラック”『CWRS2-BK』の2色。価格は各3980円。

二代目技あり! 楽ラック
前面のキー部分 取り付けイメージ
前面のキー部分取り付けイメージ

二代目技あり! 楽ラックは、5インチドライブベイに内蔵するSATA/SAS(Serial Attached SCSI )対応のHDDマウントラック。インナートレイを使わずに3.5インチHDDをそのままラックインでき、ホットプラグに対応している(対応OSが必要)。前面のキーをロックすれば自動的にHDDの電源がオンになるという。HDDへの衝撃や振動を吸収する“4点ブッシュマウント構造”を採用している。

本体サイズは幅149×奥行き185×高さ42mm、重量は645g。ロックキー×2、ベイ固定用ネジ×4、保証書などが付属する。対応機器はSATA/SASインターフェースを搭載したPC/AT互換機。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン