このページの本文へ

触って楽しめるオッパイに愕然の「舞-HiME」 そして寝そべり委員ちょ「ToHeart2」の小牧たんを着色?

2007年04月27日 23時58分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

触って弄べる巨乳が魅力の鴇羽舞衣!
もんで触って摘んではじけっ!

 こちらはサンライズの萌えアニメシリーズ「舞-HiME」から“鴇羽舞衣”ちゃんの登場! OVAが逐次公開中の「舞-乙HiME Zwei」では、アリカ・ユメミヤと愉快な仲間たちと共演しているので必見! ちなみにOVA3巻は5月25日リリースが決定している。

「舞-HiME」の鴇羽舞衣ちゃん! 顔が少しアニメ版より丸顔? でもまー、そんな細かいことはいい。この舞衣ちゃんには、もっと凄ゲーことがあるっ!

 まさか「舞-HiME」シリーズを知らないなどという不届きな読者は、GW中に他の読者に隠れて「舞-HiME」全26話と「舞-乙HiME」全26話を全部見ておくこと! その作画クオリティは、透けない髪の毛にも現れているのだ! とくにサンライズの萌えアニメ第2弾「アイドルマスター XENOGLOSSIA」にハマっているようなら、フルコンパチモデルとして楽しめる。だって大筋は、まったく同じだから……。

マニア用語の基礎知識 透けない髪の毛

近年のアニメは作画工程を簡略化するために、髪の毛と顔の輪郭のAセル(レイヤ)と、目パチや口パクのBセルに分けている。が! このA、Bセルだと、目の上に髪の毛がかぶる構図の場合、エッシャー顔負けの不思議絵状態に! なにせ髪の毛の上に目が乗ってる状態で、まばたきしてるのだ! これを避けるには、Aセル顔の輪郭、Bセル目と口、Cセル髪の毛と3つに分けないといけないので、動画マンが死ぬ思いをすることになる。髪の毛透けてるかどうかで、気合の入れ方が分かるので着目してみるといいかも? 

 さて、そんな健康的なフェロモンをむんむん発する舞衣ちゃんは、フィギュアでも変わらない。黄色のビキニで巨乳を包み、15歳とは思えない見事なプロポーション。
 顔はアニメ版よりちょっと丸顔、眉毛も若干細めに仕上がっているが、デッサンと同じように下からのあおり構図で見ると、アニメに近く見えるはずだ。

さすがにサンライズだけあって、直接的なエロっちい表現をせず、間接的にネチネチと健康的な猥褻感を作品に埋め込んでいる。劇中でも“はいたパンチラ”はなかったし……いや、はいてない風のチラがあったっけ(笑)

 そしてこの舞衣ちゃん、お前らが指でつっ突きまくる“ぷにゅぷにゅオッパイ仕様”ですよ~。ヤターッ! キターッ! デターッ!
 感触は、スポンジ状の素材でできた黄色い耳栓みたいな感じ。身近なものだと……ラーメンに入ってるナルトだ! なに? わからん? じゃあ……人肌のコンニャクよりは柔らかい感じだ!!

白ビキニがデフォルトじゃないのは、メーカーの配慮ってもんなのだ!

これが問題となっている“ぷにゅぷにゅオッパイ”だ。このギミックのためにアニメ版よりかなり巨大化されたオッパイである。筆者は問いたい! このようないかがわしいものに年齢制限はないのかっ! と……

 すでに同様のフィギュアを持っているマニアは、大多数が後悔の念に駆られているだろうが、いい気になって押してはさんで、触ってもんで、摘んではじいてなでていると、あっという間に肌が薄汚れてしまうので要注意! それはもう、なんというか、“胸だけ国籍が違う!”ってな具合になってしまうのだ……そんなの嫌だろ?
 直接のタッチは控え、手袋をするか、マドラーなどで間接的に触る。なにしろ絵的にも心理的にも、間接的な方がエロい。これ鉄則!
 WAVEより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店と秋葉原店で3360円となっている。どうしても直接タッチしたいマニアは、保存用と実用の2人をお持ち帰りだ!

YAMATO「不良バイト衛生士 鹿山ちゃん」

ピンク、白、ブラックのバリエーション

3つのカラーバリエーションの鹿山ちゃん。

 オリジナルキャラクター不良バイト歯科衛生士“鹿山ちゃん”は、Webサイト“ツインクル”(現在アクセス不可)のまご氏デザイン。お供のキャラは乳歯ちゃんだ。ワンフェスなどでガレキとして発売されていたが、今回YAMATOからPVC版がリリースされた。鹿山ちゃん本人は、カラーバリエーションの違う3タイプだが、乳歯ちゃんはバリエーションごとに顔が異なっている。なお、ブラック鹿山ちゃんは、YAMATOのWeb通販限定色となっている。
 ちなみに本物そっくりの歯ブラシは、ブラシとなっていないため実際に使うことはできない。残念。

歯科衛生士と言えば、鹿山ちゃんピンク!

歯科衛生士と言えばピンクのナース服! 筆者の経験から言えば、歯医者さんの看護婦さんはみな“透けブラ”しているものとばかり思っていたが、鹿山ちゃんは透けてない……。常識を覆す逸品

ナースは白だろ、白っ! ってマニアに送る鹿山ちゃんホワイト!

白ナースは透けブラしづらいから、筆者的には……って、そのネタまだ引っ張るかっ! スタンダードな鹿山ちゃんとそのお供! 歯磨いてから寝ろよ!

ちょい悪アピールのYAMATO限定、鹿山ちゃんブラック!

欲しいマニアはYAMATOのWebにアクセス! ちょい悪イメージをアピールした鹿山ちゃんも、アダルトでキュート!

そしてお約束!3人まとめてパンチラショット!

やっぱり透けブラが……。3人ともパンツの色は、ナース服の色とおそろいだっ!

鹿山ちゃんパッケージ

YAMATOの通販を除きショップで手にできるのは、ピンクとホワイトの2人

 YAMATOより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店でいずれも2490円となっている。
(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ