このページの本文へ

プレクスターからVista対応の記録型DVDドライブ「PX-800A/JP」が登場

2007年04月26日 22時50分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ATAPI接続の記録型DVDドライブ「PX-800A/JP」がプレクスターから発売された。付属ソフトはWindows Vistaに正式対応している。

PX-800A/JP PX-800A/JP
ATAPI接続のプレクスター製記録型DVDドライブ「PX-800A/JP」

 主な書き込み/書き換え速度は、DVD-RAMが12倍速、DVD±Rが18倍速、DVD-RWが6倍速、DVD+RWが8倍速、DVD±R DLが8倍速、CD-Rが48倍速、CD-RWが32倍速。各メディアに対応したバッファアンダーラン防止機能も搭載し、書込みエラーを防止するほか、ピックアップからのレーザー乱反射を防ぐブラックトレイを採用している。なお、製品にはあらかじめブラックベゼルが取り付けられているが、同梱のホワイトベゼルにも交換可能だ。サイズは146(W)×175(D)×41.2(H)mmで重量は約750g。付属ソフトは、ライティングソフトの「Roxio Easy Media Creator 9」や、画像管理ソフトの「Photo Suite」など。価格はパソコンハウス東映で6580円、高速電脳で6800円、TSUKUMO eX.とBLESS秋葉原本店とT-ZONE.PC DIY SHOPで6980円、ドスパラ秋葉原本店で7680円。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中