このページの本文へ

アクセルマーク、ニフティのソーシャルニュースサイトに携帯向けブラウザーサービスを提供

2007年04月12日 20時49分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アクセルマーク(株)は12日、ニフティ(株)が本日開設したソーシャルニュースサイト“@nifty トピックイット”に同社の携帯向けブラウザーサービス“mobazilla.(モバジラ)”を提供したと発表した。

トピックイットは、ユーザーが気になる情報を投稿し、ユーザー投票やコメントによってその情報をランキング化できる利用者参加型の情報サイト。

mobazilla.は、オープンソースのブラウザーをベースにセキュリティーの強化やカスタマイズを行なって開発された携帯向けのプロクシー型ブラウザーサービス。携帯電話機でサイトにアクセスした際に、ニフティ側でパソコン向けサイトを圧縮・変換し、携帯電話機で見やすいようにページを出力できるという。

フルブラウザー適用外のパケット定額で利用できるため、携帯電話機にプレインスト―ルされているフルブラウザーアプリに比べて、低価格で利用できる。

また、mobazilla.は今後、トピックイットだけでなくニフティのさまざまなサービスで活用される予定だという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン